フラワーカンパニーズ

フラワーカンパニーズ

フラワーカンパニーズ

チキン・スキン・レコード

1989年4月に鈴木圭介(Vo)、グレートマエカワ(B)、竹安堅一(G)、ミスター小西(Dr)の4人により名古屋で結成されたロックバンド。地元・名古屋を拠点とした精力的なライブ活動を経て、1994年に上京。1995年にアルバム「フラカンのフェイクでいこう」でメジャーデビューを果たす。2004年に発表された楽曲「深夜高速」は、ファンのみならず多くのロックファンから愛され続け、バンド結成20周年を迎えた2009年には「深夜高速」をさまざまなアーティストがカバーしたコンピレーションアルバム「深夜高速 -生きててよかったの集い-」がリリースされた。2015年12月には、結成26年目にして自身初となる日本武道館公演「フラカンの日本武道館 ~生きててよかった、そんな夜はココだ!~」を開催。2017年6月には自主レーベル「チキン・スキン・レコード」を立ち上げた。2022年9月に19枚目のオリジナルアルバム「ネイキッド!」をリリースし、日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)でのワンマンライブ「ゾロ目だョ全員集合!~フラカン33年、野音99年~」を開催。さらに11月より全国ツアー「いつだってネイキッド'22/'23」を行う。