音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

BEAT CRUSADERS

BEAT CRUSADERS

ビートクルセイダース

1997年にヒダカトオル(Vo,G)を中心に結成されたロックバンド。お面を付けたビジュアルとメロディアスなパワーポップサウンドが好評を博す。インディーズ時代は4人編成で活動していたいが、2003年にヒダカ以外のメンバーが入れ替わり、現在の5人編成となる。2004年7月にミニアルバム「A PopCALYPSE NOW ~地獄のPOP示録~」でメジャーデビュー。同年秋に発表されたシングル「HIT IN THE USA」が、人気アニメ「BECK」の主題歌に起用され、これをきっかけに幅広い層から支持を得ることになる。また、ヒダカはSxOxUやGOING UNDER GROUNDのプロデュースを手掛けるほか、各メンバーはGALLOWSやkuh、MONGHANGなどで課外活動も行っている。順調に活動を続けていたが、2010年6月6日に突如「散開」を発表。同年9月4日をもってバンドとしての活動を終了する。

BEAT CRUSADERSのニュース

音楽ナタリーをフォロー