fOUL

fOUL

ファウル

ベルウッドレコード

1994年に谷口健(Vo, G / BEYONDS)、大地大介(Dr / BEYONDS)、平松学(B)の3人によって結成されたロックバンド。日本のみならずサンフランシスコ、バンクーバー、ロサンゼルスで作品制作を行い、主催企画「砂上の楼閣」は30回以上実施、eastern youthやbloodthirsty butchersらと当時の音楽シーンを盛り上げた。2005年に活動を“休憩”するが、2021年9月には大石規湖監督によるドキュメンタリー映画「fOUL」が公開され、2022年1月にはbloodthirsty butchersとのスプリット作品がアナログ盤で再発。同年4月に活動再開を発表した。