さくらしめじ

さくらしめじ

サクラシメジ

SDR

田中雅功、髙田彪我によるフォークデュオ。2014年6月にガク&ヒョウガとして結成され、11月にユニット名を「さくらしめじ」として1stシングル「いくじなし / きのうのゆめ」をライブ会場限定で発表。2015年3月に同作が全国流通盤としてリリースされる。2017年3月に初のミニアルバム「さくら〆じ」をリリースし、2017年8月にはTBS系アニメ「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド~機動救急警察~」のエンディング主題歌を表題曲とするシングル「あやまリズム」を発売した。2018年4月に初のフルアルバム「ハルシメジ」をリリースし、7月には日比谷野外大音楽堂で初のワンマンライブを開催。2020年3月には2ndアルバム「改めまして、さくらしめじと申します。」をリリースした。田中は2020年に「プリ小説 byGMO」で小説家デビュー、髙田は2021年にNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」にレギュラー出演するなど、音楽活動以外でもそれぞれの才能を発揮。2022年1月に、成人記念のアーティストブック「さくらしめじアーティストブック~はじめまして20歳、これからの話~」を刊行した。