日本科学未来館でSF映画を無料上映「AI崩壊」「レディ・プレイヤー1」など6本

343

「未来を考える映画イベント『Cinema未来館』SFは未来のシナリオか?」と題された上映イベントが、明日10月24日と25日に東京・日本科学未来館で開催される。

「未来を考える映画イベント『Cinema未来館』SFは未来のシナリオか?」ビジュアル

「未来を考える映画イベント『Cinema未来館』SFは未来のシナリオか?」ビジュアル

大きなサイズで見る(全7件)

「レディ・プレイヤー1」ビジュアル (c)2018 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI)Limited and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.

「レディ・プレイヤー1」ビジュアル (c)2018 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI)Limited and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.[拡大]

これは“コロナ禍における今だからこそ観たいSF映画”を上映し、未来についてともに考えるためのイベント。24日には「監視社会」というテーマで入江悠の「AI崩壊」、「ロボット」というテーマでニール・ブロムカンプ監督作「チャッピー」、「仮想現実」というテーマでスティーヴン・スピルバーグの「レディ・プレイヤー1」がスクリーンにかけられる。

「ルパン三世/ルパンVS複製人間(クローン)」 原作:モンキー・パンチ (c)TMS

「ルパン三世/ルパンVS複製人間(クローン)」 原作:モンキー・パンチ (c)TMS[拡大]

さらに、25日には「不老不死」というテーマのもと「ルパン三世/ルパンVS複製人間(クローン)」、「人工生態系」というテーマのもとポン・ジュノの「スノーピアサー」、「命の価値」というテーマのもとイーサン・ホークユマ・サーマンが共演した「ガタカ」を上映。「レディ・プレイヤー1」の上映後には、科学文化作家の宮本道人とメディア環境学者の久保友香、「ガタカ」の上映後には神奈川県立保健福祉大学教授の八代嘉美と脚本家の佐藤大が登壇するトークセッションを実施する。

現在、公式サイト上の事前申し込みは終了しているが、空席がある場合、当日でも参加可能。詳しくは日本科学未来館の公式サイトで確認しよう。

未来を考える映画イベント「Cinema未来館」SFは未来のシナリオか?

2020年10月24日(土)、 25日(日)東京都 日本科学未来館
<上映作品>
「AI崩壊」
「チャッピー」
「レディ・プレイヤー1」
「ルパン三世/ルパンVS複製人間(クローン)」
「スノーピアサー」
「ガタカ」

参加料:無料(入館料不要)

この記事の画像(全7件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

入江悠のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 AI崩壊 / チャッピー / ガタカ / レディ・プレイヤー1 / ルパン三世/ルパンVS複製人間(クローン) / スノーピアサー / 入江悠 / ニール・ブロムカンプ / スティーヴン・スピルバーグ / ポン・ジュノ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。