映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

映画「宮本から君へ」がソフト化、新井英樹による特製ポストカードのデザイン解禁

451

新井英樹が描き下ろしたイラスト。

新井英樹が描き下ろしたイラスト。

新井英樹によるマンガを真利子哲也が実写化した映画「宮本から君へ」のBlu-ray / DVDが3月6日に発売。このたび特典として付属する新井の描き下ろしイラストを使用した特製ポストカードのデザインが解禁された。

2018年にテレビドラマ版が放送された「宮本から君へ」。映画版では原作の後半部分を実写化し、“究極の愛の試練”にさらされる熱血営業マン宮本浩とヒロイン中野靖子の姿が描かれた。池松壮亮が宮本、蒼井優が靖子を演じたほか井浦新一ノ瀬ワタル柄本時生星田英利古舘寛治ピエール瀧佐藤二朗松山ケンイチが共演に名を連ねる。

本作は、第32回日刊スポーツ映画大賞で真利子が監督賞、池松が主演男優賞に輝いたほか、第11回TAMA映画賞では蒼井が最優秀女優賞を獲得。第62回ブルーリボン賞では作品賞、監督賞にノミネートされている。池松は「平成から令和へと時代は変われど、人間の尊厳を描いた作品で、全く色褪せない」とコメントを寄せた。

ソフトには特製ポストカードが封入されるほか、池松、真利子、そしてプロデューサーを務めた佐藤順子によるオーディオコメンタリーが収録される。

※古舘寛治の舘は舎に官が正式表記

※「宮本から君へ」はR15+指定作品

(c)2019「宮本から君へ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー