ドラえもん映画祭で39本+併映作14本が上映、2010年以前の作品は35mmで

388

特集上映「ドラえもん映画祭2020年」が、2月1日から3月5日にかけて東京・神保町シアターで行われる。

「ドラえもん映画祭2020」ビジュアル (c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 1980-2020

「ドラえもん映画祭2020」ビジュアル (c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 1980-2020

大きなサイズで見る(全2件)

「映画ドラえもん」シリーズの歩みを振り返るこの特集では、1980年に公開された「映画ドラえもん のび太の恐竜」から2019年の「映画ドラえもん のび太の月面探査記」までの39作と、併映作14本を上映。2010年以前の作品は35mmフィルムでスクリーンにかけられる。

なお、シリーズ第40弾「映画ドラえもん のび太の新恐竜」は3月6日より全国ロードショー。

※「映画ドラえもん のび太の新恐竜」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

この記事の画像(全2件)

関連記事

関連商品

リンク