映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史

エイガドラエモンシンノビタノウチュウカイタクシ

2009年3月7日(土)公開 / 上映時間:98分 / 製作:2009年(日本) / 配給:東宝

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2009

解説 ドラえもん映画第2作として1981年に公開された『のび太の宇宙開拓史』が新キャスト・スタッフで完全新生。ある日、宇宙の惑星コーヤコーヤ星を舞台に、ドラえもんたちの大冒険を描く。特別キャストとして香里奈とアヤカ・ウィルソンが参加。コーヤコーヤ星を狙う悪の一味とのバトルや、感涙必至のラストなど盛りだくさんの内容となっている。

ストーリー のび太の部屋の畳が突然、はね上がった。中を覗くとそこには遥か彼方の宇宙船とつながる通路が出来ていた。ドラえもんたちはそこでロップルと宇宙ウサギのチャミーと知り合い開拓中のコーヤコーヤ星へと向かう。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:腰繁男
原作:藤子・F・不二雄

キャスト

ドラえもん:水田わさび
のび太:大原めぐみ
しずかちゃん:かかずゆみ
ジャイアン:木村昴
スネ夫:関智一
ドラミ:千秋
モリーナ:香里奈
クレム:アヤカ ウィルソン