映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~

エイガドラエモンシンノビタトテツジンヘイダンハバタケテンシタチ

2011年3月5日(土)公開 / 上映時間:108分 / 製作:2011年(日本) / 配給:東宝

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2011

解説 '86年に公開された同名タイトルの作品をリメイク。ある日、空から降ってきたロボットの部品を見つけたのび太たちは、ロボットの持ち主であるという少女リルルと出会う。そして、人間を奴隷化し、地球侵略のために送りこまれてきた“鉄人兵団“と闘うことになる。ダイナミックなシーンが満載で、のび太が巨大ロボットを操縦するシーンも迫力満点!

ストーリー 北極で巨大ロボットの足と謎の青い球体を拾ってきたのび太。その青い球に導かれるように次々とロボットの部品が空から降ってくる。部品を組み立てて巨大ロボットを完成させたのび太とドラえもんの前に、ロボットの持ち主だと名乗る不思議な女の子リルルが現れ……。

情報提供:ぴあ