映画ドラえもん のび太の人魚大海戦

エイガドラエモンノビタノニンギョダイカイセン

2010年3月6日(土)公開 / 上映時間:100分 / 製作:2010年(日本) / 配給:東宝

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2010

解説 今年30周年を迎える映画版『ドラえもん』。伝説の剣を守るため、五千年前のアクア星から地球にやって来た人魚族の王女と出会ったのび太とドラえもんが、伝説の剣を狙う怪魚族と戦うことに。ドラえもんとおなじみの仲間たちが海の世界を舞台に大冒険を繰り広げる。海の世界が舞台ということで、さかなクンがゲスト出演。主題歌は青山テルマ。

ストーリー ひみつ道具の“架空水“で、町を海の底にして本物の魚を泳がせて遊んでいたのび太とドラえもん。そこに人魚族の王女ソフィアが迷い込んでくる。人魚スーツを着てソフィアと一緒に海の世界へ冒険に繰り出すドラえもんたちだが、突然、巨大ウツボに襲われて……。

情報提供:ぴあ