映画ドラえもん のび太の月面探査記

映画ドラえもん のび太の月面探査記

エイガドラエモンノビタノゲツメンタンサキ

2019年3月1日(金)公開 / 上映時間:111分 / 製作:2019年(日本) / 配給:東宝

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019

解説 『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』の八鍬新之介が監督を務め、作家・辻村深月が脚本を担当した『映画ドラえもん』シリーズの39作目。のび太らとドラえもんらが月を舞台に大冒険を繰り広げる様を描く。レギュラー声優の水田わさび、大原めぐみらに加え、広瀬アリス、柳楽優弥らがゲスト声優として参加し、主題歌を平井大が手がけた。

ストーリー 月面探査機が捉えた白い影がニュースとなっていたある日、ルカという転校生が現れる。のび太は彼と仲良くなり、一緒に月の裏側の“うさぎ王国“へ。ところが、そこに謎の宇宙船が現われ、ルカを連れ去ってしまう。のび太は友人を助けるため、冒険を決意する。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全13件)