映画ドラえもん のび太の恐竜2006

エイガドラエモンノビタノキョウリュウニセンロク

2006年3月4日(土)公開 / 上映時間:107分 / 製作:2006年(日本) / 配給:東宝=ADK=シンエイ動画=テレビ朝日=小学館=小学館プロダクション=藤子プロ

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2006

解説 25年に渡って続いていた『映画ドラえもん』シリーズが1年のブランクを経て、装いも新たにスタート。今回は、永遠の名作と名高い『のび太の恐竜』を原作に心温まる物語が描かれる。ピー助の声は天才子役の神木隆之介が担当。

ストーリー ある日、のび太は不思議な卵を発見。孵化させたところ恐竜が生まれる。のび太は恐竜をピー助と名づけ、熱心に世話をするが、たちまち家で飼えないほどに成長してしまい……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:渡辺歩
原作:藤子・F・不二雄

キャスト

ドラえもん:水田わさび
のび太:大原めぐみ
しずかちゃん:かかずゆみ
ジャイアン:木村昴
スネ夫:関智一
ピー助:神木隆之介
船越英一郎
劇団ひとり