映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ユースケ・サンタマリアがブルーリボン賞選定者に「いいセンスしてる」

223

左から大竹しのぶ、ユースケ・サンタマリア、松山ケンイチ。

左から大竹しのぶ、ユースケ・サンタマリア、松山ケンイチ。

第60回ブルーリボン賞の授賞式が本日2月8日、東京・イイノホールにて開催され、助演男優賞のユースケ・サンタマリアが出席した。

「あゝ、荒野」ではボクシングジムのトレーナー、「泥棒役者」では空気が読めないセールスマンを演じたユースケ。「けっこう長いこと芝居の仕事をやってきましたが、まったく賞に縁がなかった。誰も俺のことなんか見てねえんだ。でもいいんだ、賞を獲るために仕事してるんじゃない。俺は金を儲けるためにやってるんだ!と自分をごまかしたり」と力説して笑いを誘う。

しかし「こんなに大きな賞を獲れると、やっぱりうれしいですね」とぽつり。「友達や仕事仲間がみんな喜んでくれて。車とかピン札300万とかくれました(笑)」と再びジョークを飛ばし、「賞は作品に対して恩返しできるものだとわかった。それに誰かが見てくれているとわかって背中を押してもらった感じ。追い風に乗って、これからもいい作品に出会って、CMの話もどんどんくればいいな」と言ってニヤリと笑う。さらに「記者の皆さん、いいセンスしてますね! 僕を選ぶなんてよっぽどトリッキーですよ」と最後まで笑いを取り続けた。

※ブルーリボン賞授賞式の関連記事はこちらから
阿部サダヲがブルーリボン賞主演男優賞を獲得、「僕は通天閣」

新垣結衣、10年ぶりのブルーリボン賞に笑顔「なまはげさんの言葉通りに」

斉藤由貴がブルーリボン賞受賞に「思いがけないプレゼント」

ブルーリボン賞授賞式で「あゝ、荒野」岸善幸や白石和彌、石橋静河が喜び語る

映画ナタリーをフォロー