ブルーリボン賞「あゝ、荒野」が作品賞に、阿部サダヲ&新垣結衣も受賞

1227

第60回ブルーリボン賞の受賞作品ならびに受賞者が、主催の東京映画記者会より発表された。

「あゝ、荒野 前篇」ポスタービジュアル (c)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

「あゝ、荒野 前篇」ポスタービジュアル (c)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

大きなサイズで見る(全5件)

作品賞に輝いたのは、菅田将暉が主演を務めた「あゝ、荒野」。同作はベスト10のうちの1本にも選ばれたほか、ユースケ・サンタマリアが助演男優賞を受賞した。監督賞は「彼女がその名を知らない鳥たち」の白石和彌、主演男優賞は同作の阿部サダヲが獲得。主演女優賞は「ミックス。」の新垣結衣、助演女優賞は「三度目の殺人」の斉藤由貴に決定した。新人賞には「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の石橋静河が選出されている。授賞式は2月8日に東京・イイノホールで開催。

受賞結果は以下の通り。

第60回ブルーリボン賞

作品賞

「あゝ、荒野」

外国映画賞

ドリーム

監督賞

白石和彌(「彼女がその名を知らない鳥たち」)

主演男優賞

阿部サダヲ(「彼女がその名を知らない鳥たち」)

主演女優賞

新垣結衣(「ミックス。」)

助演男優賞

ユースケ・サンタマリア(「あゝ、荒野」「泥棒役者」)

助演女優賞

斉藤由貴(「三度目の殺人」)

新人賞

石橋静河(「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」)

邦画ベスト10

「あゝ、荒野」
アウトレイジ 最終章
「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」
「彼女がその名を知らない鳥たち」
彼らが本気で編むときは、
「君の膵臓をたべたい」
愚行録
「3月のライオン」
「三度目の殺人」
帝一の國

洋画ベスト10

怪盗グルーのミニオン大脱走
SING/シング
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
ダンケルク
「沈黙-サイレンス-」
「ドリーム」
美女と野獣
ブレードランナー 2049
ムーンライト
LION/ライオン ~25年目のただいま~
ラ・ラ・ランド
※11作品選定

この記事の画像(全5件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

阿部サダヲのほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 アウトレイジ 最終章 / LION/ライオン ~25年目のただいま~ / 三度目の殺人 / 帝一の國 / ミックス。 / ドリーム / 泥棒役者 / 彼らが本気で編むときは、 / スター・ウォーズ/最後のジェダイ / 愚行録 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。