映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ゲイリー・オールドマン主演、ヒトラーに立ち向かう英国首相描いた歴史ドラマ新予告

163

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」

ゲイリー・オールドマンの主演作「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」の新たな予告編が、YouTubeで公開された。

実話をもとにした本作は、第2次世界大戦時にウィンストン・チャーチルが英国首相の座に就いてからダンケルクの戦いを迎えるまでの約4週間を描く歴史ドラマ。特殊メイクを施しチャーチルに扮したオールドマンのほか、クリスティン・スコット・トーマスリリー・ジェームズベン・メンデルソーンらが出演している。

予告編には、ヒトラー率いるナチスドイツの侵略からイギリスを守るために立ち上がるチャーチルの姿が。「道理が通じる相手ではない!」「すべての責任を取る」と言い放つ場面や、国民の声に耳を傾け意を決する様子などが切り取られた。

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」は3月に東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。「プライドと偏見」のジョー・ライトが監督を務め、「博士と彼女のセオリー」のアンソニー・マクカーテンが脚本を執筆した。

(c)2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー