映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

映画「ラストコップ」に吉沢亮、加藤雅也、升毅が出演、メイキング映像公開

4158

唐沢寿明窪田正孝が共演する「ラストコップ THE MOVIE」の追加キャストが発表。あわせて、ポスタービジュアルとメイキング映像が公開された。

本作は、日本テレビとHuluが共同で製作を手がける刑事ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」の劇場版。30年に及ぶ昏睡状態から突如目を覚ました京極浩介と、相棒の若手刑事・望月亮太が事件に挑むさまをコミカルに描く。「マリと子犬の物語」の猪股隆一が監督を務めている。

このたび発表されたキャストは3名。人工知能を搭載したロボット“ブナッシー”ことブレイン・ナッシーの開発者である西園寺春孝を加藤雅也、その助手・藤崎誠吾を吉沢亮、京極の運命を知る主治医・町田を升毅が演じる。さらに、ブナッシーの協力者としてふなっしーが出演することも明らかになった。

またYouTubeにて公開されたメイキング映像には、窪田扮する望月がブナッシーを見て「これロボットなんですか!?」と驚く様子などが収められている。

「ラストコップ THE MOVIE」は5月3日より全国ロードショー。

(c)2017映画「ラストコップ」製作委員会 Based on the German TV series “DER LETZTE BULLE”, distributed by Red Arrow International

映画ナタリーをフォロー