映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

NYの日本映画祭ジャパン・カッツに前田敦子、リリー、沖田修一、園子温が出席

798

「モヒカン故郷に帰る」 (c)2016「モヒカン故郷に帰る」製作委員会

「モヒカン故郷に帰る」 (c)2016「モヒカン故郷に帰る」製作委員会

第10回JAPAN CUTS ~ジャパン・カッツ!が、現地時間7月14日から24日にかけてアメリカ・ニューヨークのジャパン・ソサエティーで開催される。

JAPAN CUTS ~ジャパン・カッツ!は、北米最大規模の日本映画祭。今回は「モヒカン故郷に帰る」など29本の長編と21本の短編が、英語字幕付きで上映される。また前田敦子リリー・フランキーでんでん神楽坂恵ら俳優や、沖田修一呉美保森達也大根仁園子温横浜聡子などの監督がゲストとして登場。舞台挨拶や質疑応答に参加する。山田洋次監督作「母と暮せば」の上映時には、音楽を手がけた坂本龍一が登壇する予定だ。

なお今回初の試みとして、若手映像作家が35mmフィルムで撮影した短編を紹介する「ジャパンカッツ!2016 マイクロシネマ:若手映画作家育成プロジェクト」を開催。「トイレのピエタ」の松永大司の監督作「おとこのこ」を含む10本が上映される。さらに「日本内外での日本の映画文化」と銘打たれたパネル討論会も実施。パネリストとしてドキュメンタリー監督の想田和弘らが出席する。

本映画祭で監督作「エミアビのはじまりとはじまり」の上映が決定した渡辺謙作は「ジャパンのクラシカルなギャグ、そしてトラディショナルなマンザイというコメディスタイルがラディカルなタウン・NYのピーポーと反応し、スパークするさまを楽しみにしてます。できればNYのヒーローであるキングオブコメディ・ロバートデニーロ氏に観てもらいたい」とコメントを寄せている。

チケットの購入や上映スケジュールなどの詳細については、ジャパン・ソサエティーの公式サイトで確認を。

※スケジュールの都合により、園子温と神楽坂恵の登壇は中止となりました。会場では園のビデオメッセージを上映予定。

第10回JAPAN CUTS ~ジャパン・カッツ!

2016年7月14日(木)~24日(日)アメリカ ニューヨーク ジャパン・ソサエティー
<ゲスト>
リリー・フランキー / でんでん / 前田敦子 / 三角みづ紀 / 森達也 / 呉美保 / 沖田修一 / 大根仁 / 小野ハナ / エマニュエル・オセークフォー・Jr. / 坂本龍一 / 坪田義史 / アダム・トレル / 内田英治 / 渡辺謙作 / 横浜聡子
<上映作品>
モヒカン故郷に帰る
蜜のあわれ
下衆の愛
殿、利息でござる!
園子温という生きもの
ひそひそ星
ラブ&ピース
あえかなる部屋 内藤礼と、光たち
さようなら
母と暮せば
バクマン。
恋人たち
ハッシュ!
団地
「顔」
「あるみち」
お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました
シェル・コレクター
きみはいい子
無伴奏
ボクは坊さん。
ケンとカズ
断食芸人
FAKE
「爆裂都市 Burst City」
映画 ビリギャル
ふきげんな過去
エミアビのはじまりとはじまり
俳優 亀岡拓次」ほか

映画ナタリーをフォロー