「狂い咲きサンダーロード」石井岳龍、山田辰夫への要求は「放送禁止用語使って」

207

昨日6月6日に東京・下北沢GARDENにて「『狂い咲きサンダーロード』完全復活プロジェクト~クレイジートーク&ライブ~」が開催され、監督の石井岳龍らが参加した。

左から飯島洋一、石井岳龍、大森直人。

左から飯島洋一、石井岳龍、大森直人。

大きなサイズで見る(全18件)

石井岳龍

石井岳龍[拡大]

当イベントは、石井が石井聰亙の名で1980年に手がけた「狂い咲きサンダーロード」をBlu-ray化するためのクラウドファンディング企画“完全復活プロジェクト”の一環として行われたもの。

PANTA

PANTA[拡大]

オープニングトークで石井は、「ファンドも順調にいっております。僕には『狂い咲きサンダーロード』をどうしても残す義務があるので、このように応援してくださって感謝しております」と挨拶する。その後演出家の緒方明と石井が泉谷しげるの「翼なき野郎ども」をパフォーマンス。そしてPANTAも登場し、劇中で使用された「つれなのふりや」や「ルイーズ」などを生披露した。

左から増子直純、石井岳龍。

左から増子直純、石井岳龍。[拡大]

トークコーナーには、石井と緒方、PANTAに加え、撮影監督の笠松則通と本作の大ファンだという怒髪天増子直純が登壇。5月19日から開始されたクラウドファンディングがわずか12日間で目標の400万円を突破したことを受け、緒方は「当時の制作費はとっくに超えてますね」と笑いを誘う。その制作費不足について石井が「当時は福岡の全然知らない友達にも金を借りた」と告白すると、緒方は「俺は金が足りないからと言って、フィルムを買うためにペンキ屋で1週間バイトさせられた」と愚痴をこぼす。

左から笠松則通、緒方明、PANTA。

左から笠松則通、緒方明、PANTA。[拡大]

当時22歳の石井は、本作の脚本よりも先にタイトルを考案したとのこと。「タイトルはいろいろ紙に書き出して寝ずに考えた。“狂い咲き”と“サンダーロード”を組み合わせたときは、もう一晩中笑いながら『俺は天才だ!』って思った」という石井は、「映画を撮るときはたいていタイトルを先に考える。カッコいいタイトルじゃないと撮りたくないもん」と続ける。本作は過激なシーンや放送禁止用語が多くテレビ放送できないという話題になると、それらがどのようにして生まれたのか、豪快なエピソードが次々と飛び出していく。石井は「名ゼリフはたいてい(主人公・仁役の)山田辰夫さんのアドリブ。『なるべく放送禁止用語を使ってくれ』ってお願いしたんです。映画なんだからテレビでやれないことをやりたかった」と話し、増子らを驚かせた。

「狂い咲きサンダーロード」より、主演の山田辰夫。

「狂い咲きサンダーロード」より、主演の山田辰夫。[拡大]

イベント後半も緒方の暴露は続く。出演するはずの暴走族が現場に来る途中で警察に捕まり姿を現さなかったという話や、それに石井が激怒したことから、緒方が路上で通りすがりの暴走族を捕まえたというエピソードで会場を沸かす。また笠松は、石井と緒方とともに立ち入り禁止の建物で撮影をしていたところ警察に発見され、2人が逃げたために1人で捕まったという裏話を披露した。

左から笠松則通、緒方明、PANTA、飯島洋一、大森直人。

左から笠松則通、緒方明、PANTA、飯島洋一、大森直人。[拡大]

このあと、スペシャルゲストとして劇中でスーパー右翼の1人を演じた飯島洋一と、仁を助けるジャンキー少年・小太郎役の大森直人が登場。飯島がなぜか私物として持て余していた大量の火薬を提供したことや、小太郎が登場するクライマックスは台本になく、現場で作られた展開であることが明らかになった。

イベント終盤には客席からの質問コーナーが設けられた。本作は石井が日本大学芸術学部の卒業制作として作ったものだが、現役日芸生の観客から「石井監督はこれが卒論として認められたようですが、撮影・録音コースの笠松さんは認められていないですよね?」という質問が。笠松は「自分でダビングしてないから認められなかったんです。だからあとで卒論を書いた」と答えると、石井が「実は俺も認められなかったから、卒業してない」とまさかの発言。「規定は尺が45分なのにこれは90分以上ある。そもそも英語とか体育とかの単位も取ってなかったし。学校の機材を借りることしか頭になくて、はなから卒業することは考えてなかったんだよね。今の生徒には真似してほしくない、ありえないもん!」と話して大爆笑を起こした。

「狂い咲きサンダーロード」完全復活プロジェクトは8月31日までMotion Galleryにてクラウドファンディングを実施中。目標金額は達成しているがこのまま支援募集を続け、Blu-ray化だけでなく秋に東京・シネマート新宿ほかでの劇場公開を目指すという。

この記事の画像(全18件)

関連記事

石井岳龍のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 狂い咲きサンダーロード / 石井岳龍 / 石井聰亙 / 緒方明 / 怒髪天 / 増子直純 / 飯島洋一 / PANTA の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。