映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

広瀬すずが野村周平を抱きしめる「ちはやふる」予告編、Perfumeの主題歌も披露

395

広瀬すずが主演を務める「ちはやふる」2部作の予告編が、公式サイトおよびYouTubeにて公開された。

広瀬演じる綾瀬千早の「私は今でも、3人はチームだと思ってるよ」というモノローグから幕を開ける予告編に収められているのは、千早と、かつて彼女と競技かるたのチームを組んでいた幼なじみの真島太一、綿谷新らの現在の姿。映像の中盤からは、主題歌であるPerfumeの「FLASH」が流れ、袴を履いた千早たちが試合に挑む様子、札を見つめる真剣な眼差しが切り取られる。その後、「才能なんて俺だってねぇよ。逃げたいけどやってんだよ」「あなたがいれば、私はがんばれる」などそれぞれの思いが語られるとともに、千早が太一を抱きしめる印象的な場面が挿入されていく。

末次由紀のマンガを原作にした「ちはやふる」は、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の小泉徳宏がメガホンを取った青春映画。小倉百人一首を用いた競技かるたの頂点を目指し、仲間とともに奮闘する高校生たちの姿を描く。千早に恋心を抱く太一を野村周平が、彼女たちとはほかの高校に通う新を真剣佑が演じる。

ちはやふる -上の句-」は3月19日、後編にあたる「ちはやふる -下の句-」は4月29日より全国でロードショー。

(c)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (c)末次由紀 / 講談社

映画ナタリーをフォロー