映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ちはやふる -上の句-

ちはやふる -上の句-

チハヤフルカミノク

解説

末次由紀による大人気コミックを『海街diary』の広瀬すずを主演に2部作で映画化した青春群像劇の前編。『タイヨウのうた』『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の小泉徳宏が監督・脚本を務め、“競技かるた=百人一首“に情熱を注ぐ高校生たちの友情や恋愛、成長を描く。野村周平、真剣佑、上白石萌音などみずみずしいキャストが顔を揃える。

ストーリー

千早は小学生の頃、“競技かるた“に情熱をかける綿谷新と出会い、“自分の夢“という意味を教わった。しかし新は家庭の事情で引っ越すことになり、離れ離れになってしまう。高校生になった千早は、新に会いたい一心で競技かるた部を作り、全国大会を目指す。

2016年3月19日(土)公開 / 上映時間:111分 / 製作:2016年(日本) / 配給:東宝

(C)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社

(C) PIA

ちはやふる -上の句-のニュース

映画ナタリーをフォロー