映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

広瀬すずや野村周平のオフショット30点、ちはやふる後編前売り特典はクリアファイル

2070

「チームちはやふる思い出クリアファイル」に収められるオフショットの一例。

「チームちはやふる思い出クリアファイル」に収められるオフショットの一例。

末次由紀のマンガを実写映画化した2部作「ちはやふる -上の句-」「ちはやふる -下の句-」が、3月19日と4月29日に連続公開される。このたび、後編「-下の句-」の前売り特典として、キャストらのオフショットをプリントした「チームちはやふる思い出クリアファイル」の配布が決定した。

小泉徳宏が監督を務める「ちはやふる」は、競技かるたの頂点を目指す高校生たちの歩みを追う青春ドラマ。主人公の瑞沢高校1年生・千早を広瀬すずが演じ、彼女の幼なじみである太一と新に野村周平真剣佑が扮している。

「-下の句-」の劇場前売り券は、前編の公開日にあたる3月19日より全国の映画館で発売される。この特典「チームちはやふる思い出クリアファイル」は映画館でのみ取り扱われ、全国で合計2万枚限定。広瀬や野村、真剣佑らのオフショットが約30点プリントされ、その中には出演者たち本人が撮影した写真も含まれる。

このたび、野村が“肉まんくん”こと西田優征役の矢本悠馬に抱きつく姿を捉えた写真や、瑞沢高校かるた部キャストの5人が勢ぞろいしたものなど、オフショットの一部が到着した。さらに瑞沢高校とライバル・北央学園のかるた部キャストに、真剣佑と國村隼も加わった集合写真も見ることができる。

(c)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (c)末次由紀 / 講談社

映画ナタリーをフォロー