広島国際映画祭にミゲル・ゴメスらが登壇、染谷将太の監督作「清澄」も上映

696

11月20日から23日にかけて、広島・NTTクレドホールほかにて第2回広島国際映画祭が開催される。

第2回広島国際映画祭 チラシ画像

第2回広島国際映画祭 チラシ画像

大きなサイズで見る(全5件)

「清澄」 (c)2015 MIXVOXXXX

「清澄」 (c)2015 MIXVOXXXX

広島国際映画祭は、国内外の若手からベテランまで、さまざまな監督の作品をスクリーンにかけるイベント。“ポジティブな力を持つ作品”をテーマに集められたコンペティション部門では、第68回カンヌ国際映画祭の監督週間にて上映されたエレナ・ロペス・リエラの「プエブロ」などに加え、染谷将太の監督最新作「清澄」もラインナップ。なお染谷の前作「シミラー バット ディファレント」も若手監督特集にて上映される。

さらに初の長編「若き詩人」の日本公開も決定したダミアン・マニヴェルの全作品上映や、シネマテーク・フランセーズ創設者の1人であるアンリ・ラングロワの特集上映も実施。カンヌで話題を集めたミゲル・ゴメスの最新作「アラビアン・ナイト」3部作の日本プレミアでは、ゴメスが来日し舞台挨拶を行う。ほか「あん」の永瀬正敏や、「ハッピーアワー」の監督である濱口竜介のゲスト登壇も。

チケットは各種プレイガイドにて、3日通し券と1日券が販売中。スケジュールは映画祭の公式サイトを確認しよう。

第2回 広島国際映画祭

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)広島県 NTTクレドホールほか
<上映作品>
「清澄」
「カンボジア 2099」
「プエブロ」
「アラビアン・ナイト 第1部 休息のない人々」
「アラビアン・ナイト 第2部 孤独な人々」
「アラビアン・ナイト 第3部 魅了された人々」
「熱波」
「若き詩人」
「あん」
「ハッピーアワー」
「不気味なものの肌に触れる」
「シミラー バット ディファレント」ほか
料金:前売り3日通し券 3000円 / 前売り1日券 1500円 / 当日3日通し券 3500円 / 当日1日券 2000円

この記事の画像(全5件)

関連記事

染谷将太のほかの記事

リンク

関連商品