あん

あん

アン

2015年5月30日(土)公開 / 上映時間:113分 / 製作:2015年(日本=仏=独) / 配給:エレファントハウス

(C)2015 映画『あん』製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY VISION/ZDF-ARTE

解説 世界の注目を集める監督、河瀬直美が『2つ目の窓』に続いて手がけたヒューマン・ドラマ。ドリアン助川の原作に基づき、どら焼き屋を舞台に据えて、雇われ店長とそこで働くことになった老女の心の通い合いを繊細に描きだす。辛い過去を背負い、人間の尊厳を奪われても生きようとする老女。そんなヒロインを、樹木希林が味わい深く演じている。

ストーリー 前科者であるどら焼き屋の雇われ店長、千太郎が雇うことになった老女、徳江。彼女の作る粒あんの美味しさが評判となり、店はみるみるうちに繁盛していく。ところが、徳江が昔ハンセン病を患っていたことが明らかになり、その噂が広まって客足は遠のき……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全13件)