映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

大泉洋出演「アイアムアヒーロー」シッチェス映画祭で2冠、日本公開は2016年

722

佐藤信介の監督作「アイアムアヒーロー」が、スペインにて現地時間10月18日まで開催されていた第48回シッチェス・カタロニア国際映画祭のコンペティション部門にて観客賞と最優秀特殊効果賞に輝いた。

花沢健吾のマンガを原作とした「アイアムアヒーロー」は、ゾンビのような感染者“ZQN”が大量発生した世界でのサバイバルを描くパニックホラー。大泉洋がモテないマンガ家アシスタントの主人公・英雄を演じ、ヒロインの女子高生・比呂美に有村架純が、彼らとともに生き残りに挑む看護師の藪に長澤まさみが扮する。最優秀特殊効果賞を受賞した特撮監督の神谷誠は、佐藤の監督作「GANTZ」や「図書館戦争」へも参加してきた。なお本作は同映画祭での上映がワールドプレミアにあたり、日本では2016年に劇場公開される。

シッチェス・カタロニア国際映画祭はホラーやファンタジー作品に重点を置いた映画祭。コンペティション部門には、日本から「極道大戦争」「岸辺の旅」「リアル鬼ごっこ」「寄生獣」なども出品されていた。なおコンペ部門の最優秀作品賞には日系のカリン・クサマが監督した「The Invitation(原題)」が、アニメーション部門の最優秀作品賞には原恵一の「百日紅~Miss HOKUSAI~」が選出された。

映画ナタリーをフォロー