映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

映画にライブにキャンプ、富士山麓で野外上映フェス「湖畔の映画祭」開催

257

「湖畔の映画祭」メインビジュアル

「湖畔の映画祭」メインビジュアル

映画の野外上映と音楽ライブの複合イベント「湖畔の映画祭」が、山梨・富士五湖の本栖湖キャンプ場にて8月1日、2日に開催される。

今回が初開催となるこのイベントでは野外スクリーン越しに富士山を望めるFUJI SITE、湖畔にたたずむLAKESIDE SITE、ゆったりくつろげるNESOBERI THEATERなどが用意され、さまざまな催しが行われる。キャンプエリアでの宿泊も可能だ。

上映作品に選ばれたのは安藤サクラ主演作「百円の恋」をはじめ、「あっちゃん」「はなればなれに」「お盆の弟」など短編・長編あわせて30作品以上。さらに“地下セクシーアイドルユニット”ベッド・インが初主演を務める「101回目のベッド・イン」の先行上映や、自然豊かな会場のシチュエーションと物語の相性が抜群な「スタンド・バイ・ミー」の無料上映会が行われる。

8月1日には「百円の恋」上映前に板尾創路木下ほうか内田英治、同作の監督・武正晴をゲストに招いたトークショーの実施が決定。ひと夏の思い出を森の中の野外上映で飾ってみては。前売り券はチケットぴあにて販売中。上映のタイムテーブルやライブ出演者は「湖畔の映画祭」公式サイトで確認しよう。

湖畔の映画祭

2015年8月1日(土)~3日(月)早朝 山梨県 富士五湖・本栖湖キャンプ場
前売り券料金:一般2日通し券4000円 / 一般1日通し券2500円
当日券料金:一般2日通し券4500円 / 一般1日通し券3000円 / 18歳未満1日通し券1000円
※親1名につき、小学生以下1日通し券1人分無料
<上映作品>
「百円の恋」
「あっちゃん」
「はなればなれに」
メイクルーム
「お盆の弟」
グレイトフルデッド
「101回目のベッド・イン」
ロード・オブ・ツリメラ
地球でたったふたり」ほか

トークショー「~個性的な映画はこうやって作るのだ~」

2015年8月1日(土)山梨県 富士五湖・本栖湖キャンプ場 FUJI SITE
開演 19:10
<出演者>
板尾創路 / 木下ほうか / 内田英治 / 武正晴

「スタンド・バイ・ミー」特別無料上映

2015年8月2日(日)山梨県 富士五湖・本栖湖キャンプ場 FUJI SITE
開映 19:20~

映画ナタリーをフォロー