映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

標高約1300m、八ヶ岳に野外映画館が登場「星空の映画祭」

291

「星空の映画祭」過去のイベントの様子。

「星空の映画祭」過去のイベントの様子。

今年で30周年を迎える「星空の映画祭2015」が、7月31日から8月23日にかけて長野県・八ヶ岳自然文化園で開催される。

「星空の映画祭」は、八ヶ岳山麓にある標高約1300mの公園で、星空と映画を同時に楽しむ野外上映会。会場周辺にはペンションやコテージが点在しているため、来場者は映画の余韻にひたりながら眠りにつくこともできる。

全9本の上映作品には、往年の名作「サウンド・オブ・ミュージック」から、「シンデレラ」「はじまりのうた」といった今年公開された作品まで幅広いラインナップがそろった。8月22日には「ルパン三世/カリオストロの城」のオリジナル35mmプリント版上映が待機している。

前売り券は7月30日までの販売。長野の八ヶ岳自然文化園、茅野新星劇場、電脳広場ベレックほか県内各所で購入可能だ。都内ではテアトル新宿、シネ・リーブル池袋、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷の4カ所で販売中。詳細は「星空の映画祭2015」公式サイトを確認しよう。

星空の映画祭2015

2015年7月31日(金)~8月23日(日) 長野県・八ヶ岳自然文化園
※8月7日(金)、8日(土)は休映
※雨天決行
開場 19:00 / 開映 20:00
前売り券料金:1000円 ※7月30日(木)までの販売
当日券料金:一般1200円 / 小・中学生500円 ※未就学児は無料

<上映作品>
「シンデレラ」
ベイマックス
「サウンド・オブ・ミュージック」
春を背負って
「はじまりのうた」
「ルパン三世/カリオストロの城」
映画 ビリギャル
ライトニング・イン・ア・ボトル/ラジオシティ・ミュージックホール 奇蹟の夜
アラヤシキの住人たち

映画ナタリーをフォロー