ステージナタリー

マッチポンプ調査室「桜飛礫」にBerryz工房の須藤茉麻ら、音楽はCarlos K.

117

マッチポンプ調査室の舞台「桜飛礫(さくらつぶて)」が5月24日から28日に東京・シアターグリーン BIG TREE THEATERで上演される。

本作は、徳川幕府が“大政奉還を行わなかった”仮定に基づき描かれる、現在の日本を舞台にした青春恋愛群像時代劇。作・演出・作詞は劇団の室長である白倉裕二が担当し、マッチポンプ流の闇鍋エンターテイメントが展開される。

劇中歌、劇中曲はAKB48や西野カナらの楽曲を手がける作曲家、Carlos K.が制作。彼が舞台作品の楽曲に携わるのは今回が初となる。またフライヤーイラストは劇団イヌカレーの泥犬が描き下ろした。キャストにはマッチポンプ調査室メンバーのほか須藤茉麻Berryz工房)、原将明、安川純平らを迎える。

桜飛礫

2017年5月24日(水)~28日(日)
東京都 シアターグリーン BIG TREE THEATER

作・演出・作詞:白倉裕二
劇中歌・劇中曲:Carlos K.
出演:高木薫、佐野眞介、河村舞、原将明、石川詩織、伊織殿 / 安川純平 / 玉井雅世、和座彩 / 須藤茉麻 / 石田周作、境秀人、稲垣潤一、西垣和哉、田代真奈美、堀内寛嗣、堀江和花、堀優奈、中森康仁、山口祥平 / 白倉裕二、山口磨美、仲井真徹

ステージナタリーをフォロー