音楽ナタリー

声優史上初コラボ!日笠陽子アルバムに小室哲哉が曲提供

742

7月17日にリリースされる日笠陽子のコラボレーションアルバム「Glamorous Songs」に、小室哲哉が楽曲提供で参加することが決定した。声優への曲提供は小室のキャリアを通して今回が初となる。

小室が制作した楽曲は「Through the Looking-Glass」というタイトル。爽快感あふれる透明なイメージの楽曲で、イントロを一聴するだけわかる小室サウンドに仕上げられている。なお現在、特設サイトではこの曲を試聴することができる。

制作関係者は今回のコラボについて「小室哲哉さんの持つデジタル感と絶妙に共存するメロディに、日笠陽子の切ない高音ボーカルがうまく融合すれば、新しいけれど現存のアニメ・声優ファンもよろこぶ楽曲が生まれるのではないか、という思いでオファーしました。小室さんは非常に物腰が柔らかく、おだやかな雰囲気で、音楽の話だけではなく、他愛のないことも交えて日笠と話をしてくれました。話し始めて1時間ほどしたところで、日笠に対し『君は T.M.Revolutionの西川貴教さんに雰囲気が似ているね』とポツリ。小室さんはお話の中で日笠陽子の持つ雰囲気や魅力をずっと探っており、その中で日笠陽子の魅力を、西川さんのようなギャップにあると感じたようです」と語っている。

なお日笠陽子は、8月23日から25日にかけて埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催されるアニソンライブイベント「Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-」の最終日となる8月25日に出演。10月27日には自身初となるソロライブを東京・新木場STUDIO COASTで行うことも決定しており、日笠のアーティスト活動は今後ますます勢いを増すことになりそうだ。

日笠陽子「Glamorous Songs」収録予定曲

・Glamorous days(作詞:稲葉エミ / 作曲・編曲:Tom-H@ck)
・BALLOON(作詞・作曲:渡辺翔 / 編曲:渡辺和紀)
・Rhythm Linkage(作詞・作曲:永野椎菜 / 編曲:永野椎菜、熊本克也)
・Through the Looking-Glass(作詞:leonn / 作曲:小室哲哉 / 編曲:渡辺徹)
・Reclusive(作詞・作曲・編曲:Powerless)
・Neo Image(作詞:こだまさおり / 作曲:前澤寛之 編曲:yamazo)
・めざまし時計(作詞・作曲:YADAKO(Myu) 編曲:Masse(Myu))

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】