音楽ナタリー

HARISS、高橋浩司率いる新レーベルから充実の新作発売

226

UK PROJECT内に高橋浩司(Dr / HARISS、The Everything Breaks)率いる新レーベル「LookHearRecords」が発足。併せて「麹音盤製作処」と題された企画がスタートし、その第1弾としてHARISSの新作「BELIEVE US」が11月7日にリリースされることが決定した。

下北沢CLUB Queと代々木Zher the ZOOの全面協力のもと始動したこの企画は、音楽と映像、アート、ファッションなどの各分野とのコラボによって作られるエンハンスドCD仕様の「CDV」を10タイトル順次リリースするというもの。「BELIEVE US」は4曲の音源に加え、代表曲「LOSER」のライブ映像、ビデオクリップ、メンバー対談映像、久保憲司ら4人のカメラマンによる写真集、AKIRA(Vo, G)のイラストギャラリーなどが収められた盛りだくさんの内容となる。

またHARISSは10月28日に東京・下北沢CLUB Queにて「HARISS CDV発売記念&LookHearRecords“麹音盤制作処”旗揚げLIVE!!」を開催。THE PRIVATES、Scars Boroughなどを迎えて対バンライブを繰り広げる。

高橋浩司コメント

HARISSのドラマー、高橋浩司です。僕のまわりには、ミュージシャンやデザイナーやフォトグラファーや映画監督、その他、様々な素晴しいクリエイターがたくさんいます。そんな人たちが、一つの作品を通じてリンクできる場所をずっと作りたいと思っていました。なぜ?と言われれば、僕の大半を作り上げ、人生をより良くしてくれた、音楽、写真、本、映画、固く言ってしまえば、それ等を称して言う『アート』に対する恩返しがしたかったのです。固いですね。要するに、シビれる様な才能を持つ仲間たちと力を合わせて、カッコイイ作品を残して行きたいのです。なのでこのレーベルから出る作品には、音以外の沢山のものも収録していきます。そのバンドを通じて、そのバンドの人となりが分かるだけではなく、そのバンドをとりまく様々なクリエイターを知るきっかけになれば、と思います。ジャケ、音、映像、写真、全てがバンドとクリエイターとのコラボレーションになれば最高です!これを目指していきます。感じるロックレーベル、ここに誕生です。

HARISS Drummer/LookHearRecords 所長 高橋浩司

下北沢CLUB Que二位店長、代々木Zher the ZOO安斉店長コメント

今までにない贅沢でマニアックな作品が生まれる!東京で活躍するバンド達とその周辺のクリエイター達が、ありったけの才能を詰め込んでいくコンセプト!ロックはただの音楽ジャンルではなくて、グラフィックアートやファッションなど、いろんなものが付随している。そういうものを一つの作品にまとめてみたら面白いんじゃないか? というアイディアの元、CLUB QueとZher the ZOOは、始まったばかりのレーベルLookHearRecordsと、そのオーナー高橋浩司を全面的にバックアップしていきます。麹音盤制作処と名付けられた工房から発信される、その第一弾は彼が所属するHARISSのCDV。 CDVってなんだ!? そうCDともDVDとも、ちょっと違う作品。音源も映像も楽しめて、さらにプラスアルファが有る豪華仕様。

二位徳裕(CLUB Que)
安斉昌晃(Zher the ZOO)

HARISS「BELIEVE US」収録内容

[MUSIC TRACK]
01. BELIEVER
02. BANG!
03. CO2
04. TWISTIN' DISCOTHEQUE

[MOVIE TRACK]
01. LOSER(LIVE MOVIE)
02. LADY BIRD(MUSIC VIDEO from "ROCKIN'BROADWAY" original motion picture)
03. AKIRA and SEIJI TALK ABOUT GUITARS

HARISS CDV発売記念&LookHearRecords“麹音盤制作処”旗揚げLIVE!!

2012年10月28日(日)東京都 下北沢CLUB Que
OPEN 17:30 / START 18:00
<出演者>
HARISS / THE PRIVATES / Scars Borough / The YUTARO BAND / The Plashments / and more

音楽ナタリーをフォロー