音楽ナタリー

超特急、SKE48、TWICE、SPYAIRらが本気仮装!雨の「T-SPOOK」盛況で幕

3377

「ドラゴンボール」の仮装をした超特急。

「ドラゴンボール」の仮装をした超特急。

10月21、22日に東京・青海P地区にて毎年恒例のハロウィンイベント「めざましテレビ PRESENTS T-SPOOK ~TOKYO HALLOWEEN PARTY~」が開催された。

1日目はゆりやんレトリィバァの開会宣言で「T-SPOOK仮装パレード」がスタート。超特急SKE48、Aqoursは人気タレントや芸人、仮装した来場者とともに、会場を練り歩いてハロウィンの雰囲気を満喫した。

超特急、SKE48、Aqoursは仮装姿のまま「T-SPOOKスペシャルライブ」にも登場。超特急のメンバーはそろって「ドラゴンボール超」のキャラクターに扮し、キレのあるダンスと歌を披露した。SKE48はそれぞれの個性を生かした仮装をし、ハロウィンにちなみAKB48「ハロウィン・ナイト」をパフォーマンスしてイベントに花を添える。また、Aqoursは新曲「未来の僕らは知ってるよ」を新しいコスチュームで披露し、ファンと一体となってT-SPOOKを盛り上げた。そして、同じくライブステージに登場した田村ゆかりは迫力のあるパフォーマンスを披露し、来場者を熱く盛り上げた。

2日目はあいにくの雨のため、パレードはステージイベントへと変更に。しかしながら、SPYAIRがアニメ「銀魂」のキャラクターに扮してその完成度の高さで会場を沸かせるなど、出演者は仮装姿で会場を盛り上げる。「T-SPOOKスペシャルライブ」にはTWICE、スカイピース、乃木坂46三期生が登場。TWICEはステージイベントで披露した魔女の姿から衣装替えし、ヒット曲「TT」などを歌って観客を盛り上げた。スカイピースは、ドラキュラ姿とパジャマ姿でそれぞれの個性を主張。乃木坂46三期生はメンバーそれぞれが“犬派”か“猫派”かを表現したというダルメシアンと黒猫の衣装で登場し、肌寒い気温を吹き飛ばすかのような熱のこもったダンスと歌で会場をヒートアップさせた。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

「めざましテレビ PRESENTS T-SPOOK ~TOKYO HALLOWEEN PARTY~」出演者コメント

超特急

今年で3年連続「T-SPOOK」に出させていただきました。今年はドラゴンボールということで、国民的なアニメなので、僕たち超特急も国民的なグループになるべくドラゴンボールを選びました。このメンバーで実写もいけるんじゃないかなと(笑)。仮装はきちんとそれぞれのイメージカラーにちなんでいます。ファンの皆さんが最高に声を出して盛り上がってくれたので、最高なライブができたのではないかなと思います。

SKE48

めちゃくちゃ楽しかった―!最高でした!雨が降っていたのでテンションが上がっていた上に、今日はハロウィーンのコスチュームなのでさらに楽しかったです。いつもと違う衣装で滑ってこけるハプニングもありました(笑)。自分たちのファンだけじゃなく、他のアーティストのファンの方が一緒に楽しんでいただいたようなので、すごくいい機会だったなと思います。来年も出たいです!

Aqours

すごく楽しくって、いろんな仮装の人たちがいたのでハロウィーンの気分を味わうことができて嬉しかったです。大歓声で温かく迎えていただいて、たぶん私たちのことを知らない人たちも手を振ってくださったり声をかけてくださったりしたのがすごく嬉しかったです。基本的に制服を着ているので、その中でハロウィーンの仮装としてメイクを工夫したのがポイントです。傘はいらないな、という気分になるくらい熱くなりました!

TWICE

ハロウィンのイベントは初めてだったので、すごく楽しかったです。雨にもかかわらず観客の皆さんの声援がすごくて、私たちが観客の皆さんにエネルギーを与えようと思ったんですけど、逆に私たちがエネルギーをもらいました。観客の皆さんも真似して一緒にダンスしてくれて、私たちの力になりました。

乃木坂46三期生

めちゃくちゃ楽しかったです! お客さんがびしょ濡れなのにすごく盛り上がってくれていて、熱気が伝わってきたし、私たちもテンションが上がりました。雨と汗でびしょびしょです(笑)。

音楽ナタリーをフォロー