音楽ナタリー

「この曲は宝物」SPECIAL OTHERS、斉藤和義との念願コラボに歓喜

1122

SPECIAL OTHERS&斉藤和義

SPECIAL OTHERS&斉藤和義

3月1日にリリースされるSPECIAL OTHERSのコラボ作品集「SPECIAL OTHERS II」の参加アーティスト第1弾が発表された。

本作は2011年に発表されたコラボ集「SPECIAL OTHERS」の第2弾となり、すでにアナウンスされている通りデビュー10周年にちなんで計10人のゲストアーティストが参加する。今回参加が明らかになったのは、同じレーベルに所属する斉藤和義。スペアザと斉藤は5年前の夏フェスでの競演をきっかけに交流を始め、イベントでスペアザとキヨサク(MONGOL800)がコラボ曲「空っぽ」をパフォーマンスしていたのを耳にした斉藤がスペアザに「いつか一緒にできたらいいね!」と声をかけていた。そんな経緯を経て2組は「ザッチュノーザ」と名付けられたミディアムチューンを制作。同曲は作詞を斉藤、作曲をスペアザと斉藤が担当した。コラボ実現に際してスペアザのメンバーは「和義さんの人柄は自分たちと一緒のバイブス感があってスムースにフィットしました。この曲は宝物です」と述べている。

なお「ザッチュノーザ」は、「SPECIAL OTHERS II」のリリースに先駆けて本日1月11日より配信開始。特設サイトではミュージックビデオのショートバージョンおよび歌詞が公開されている。

斉藤和義 コメント

誘ってくれてありがとー!
楽しいレコーディングだった。
またなんかやろねー!

SPECIAL OTHERS コメント

フェスでお褒めの声をいただき、一緒にやろうねの声をこちらは忘れてませんよねのスタンスで温め続けて早何年。
遂に実現することができました。
和義さんの人柄は自分たちと一緒のバイブス感があってスムースにフィットしました。この曲は宝物です。

音楽ナタリーをフォロー