音楽ナタリー

畠山美由紀、冨田恵一バンマスライブで「ウイスキーが、お好きでしょ」

363

畠山美由紀「THANKS! 30th ANNIVERSARY Fm yokohama 84.7 & 『Travelin' Light』も3周年!大感謝祭ライブ▽」の様子。(撮影:石川拓也)

畠山美由紀「THANKS! 30th ANNIVERSARY Fm yokohama 84.7 & 『Travelin' Light』も3周年!大感謝祭ライブ▽」の様子。(撮影:石川拓也)

畠山美由紀が10月4日に神奈川・横浜赤レンガ倉庫1号館ホールにてライブイベント「THANKS! 30th ANNIVERSARY Fm yokohama 84.7 & 『Travelin' Light』も3周年!大感謝祭ライブ▽」を行なった。

本公演は畠山がDJを務めるFm yokohamaの番組「Travelin' Light」の放送3周年とFm yokohamaの開局30周年を記念して行われたもの。この日のライブではバンドマスターを担当する冨田恵一(Key / 冨田ラボ)をはじめ、おおはた雄一(G)、鈴木正人(B / LITTLE CREATURES)、坂田学(Dr)といった、そうそうたるアーティストが彼女のバックを務めた。

ライブのオープニングを飾ったのは、冨田が作曲を手がけたミディアムチューン「罌粟」。ゆったりとしたバンドアンサンブルに乗せて、畠山は伸びやかな歌声を会場に響かせる。続く2曲目には、彼女がフィーチャリングボーカリストとして参加した冨田ラボの楽曲「耐え難くも甘い季節」が披露された。

「Diving into your mind」や「Here」といった初期ナンバーの演奏が終わると、「早速ですが、本日のスペシャルゲストに登場してもらいましょう!」という畠山の呼び込みから堀込泰行がステージに登場する。畠山と堀込は、ハナレグミの永積崇を交えた3人で2004年にシングル「真冬物語」をリリースしており、発売時の取材後に居酒屋に繰り出して朝まで飲み明かしたという当時の思い出などを語り合う。MC終了後には堀込のソロコーナーが用意され、彼はバンドをバックに「燃え殻」、新曲「火の鳥」の2曲で力強い歌声を聴かせた。

ライブ中盤では、畠山のラジオ番組「Travelin' Light」にコメンテーターとして出演している音楽ジャーナリスト / プロデューサーのKARL南澤が登壇し、畠山とともに番組に関するトークを展開。その後、古今の洋楽に造詣が深い南澤の選曲により、マーヴィン・ゲイ&タミー・テレル「Ain't Nothing Like The Real Thing」、ニック・ロウ「Cruel To Be Kind」のカバーが畠山、堀込、おおはたがボーカルを取るスタイルで披露された。ここで一旦バンドがステージをあとにし、畠山、堀込、おおはたはPeter Paul & Maryをはじめ、さまざまなアーティストに歌い継がれてきたフォーククラシック「500 Miles」をギターの弾き語りでカバー。繊細なギターの音色に乗せて届けられる温かなハーモニーに観客は静かに耳を傾けていた。また、畠山とおおはたのデュエットによる「波間にて」を経て実施されたおおはたのソロコーナーでは、弾き語りで「小さなアンセム」、バンドセットで「未来の月」が演奏された。

後半は再び畠山メインのステージに。彼女は、冨田の奏でる美しいピアノの調べが印象的な「叶えられた願い」、メランコリックなムードが漂う「夏の懺悔」といった、しっとりとしたナンバーを情感たっぷりに歌い上げていく。また東日本大震災で莫大な被害に見舞われた自らの故郷、宮城・気仙沼への思いを込めた「わが美しき故郷よ」が披露されると、会場全体から惜しみない拍手が送られた。観客たちの温かな反応に対し畠山は丁寧に感謝の言葉を述べると、最新アルバムのタイトル曲「歌で逢いましょう」を歌唱して、笑顔で客席に手を振りステージをあとにした。

アンコールは、バンドによるジャジーなセッションでスタート。しばらくしたのち畠山がステージに現われ、自らが歌唱を担当するサントリー「角ハイボール」のCMソング「ウイスキーが、お好きでしょ」を歌い始める。彼女は歌唱を続けつつフロアに降りると、会場内を練り歩きながら缶入りのハイボールを手渡し、観客を楽しませた。最後は再び堀込がステージに呼び込まれ、彼が作曲を手がけた「若葉の頃や」が出演者全員で演奏され、この日のライブは和やかなムードで幕を閉じた。

畠山美由紀「THANKS! 30th ANNIVERSARY Fm yokohama 84.7 & 『Travelin' Light』も3周年!大感謝祭ライブ▽」
2015年10月4日 横浜赤レンガ倉庫 1号館ホール セットリスト

畠山美由紀ソロ>
01. 罌粟
02. 耐え難くも甘い季節
03. 青い夕凪
04. Diving into your mind
05. Here
堀込泰行ソロ>
06. 燃え殻
07. 火の鳥
<畠山美由紀 / 堀込泰行 / おおはた雄一
08. Ain't Nothing Like The Real Thing
09. Cruel To Be Kind
10. 500 Miles
<畠山美由紀 / おおはた雄一>
11. 波間にて
<おおはた雄一ソロ>
12. 小さなアンセム
13. 未来の月
<畠山美由紀ソロ>
14. 叶えられた願い
15. 夏の懺悔
16. わが美しき故郷よ
17. 歌で逢いましょう
<アンコール>
18. ウイスキーが、お好きでしょ
19. 若葉の頃や

※▽はハートマーク。

音楽ナタリーをフォロー