音楽ナタリー

NMB48、セクシー衣装で「神ソリ7」就任

216

「神ソリ7」就任式に出席した吉田朱里、矢倉楓子、山本彩、渡辺美優紀、白間美瑠、上西恵。

「神ソリ7」就任式に出席した吉田朱里、矢倉楓子、山本彩、渡辺美優紀、白間美瑠、上西恵。

NMB48が昨日9月8日、東京・青山ダイヤモンドホールにて開催されたフェザーの替刃カミソリ「サムライエッジ」の広報大使就任式に出席した。

昨年のキャンペーンに続き「サムライエッジ」の広報大使に任命されたNMB48。就任式には「神ソリ7」に任命された山本彩、渡辺美優紀、矢倉楓子、白間美瑠、上西恵、吉田朱里の6名が出席し、キャンペーンビジュアルで着用しているセクシーな衣装を披露した。この衣装について渡辺は「なんばらしいヒョウ柄が今回の衣装のポイントです」と述べ、続いて山本も「サムライエッジのテーマカラーである赤も取り入れてます。めっちゃセクシーでしょ?」と肌を露出させた衣装をアピールした。

次にサムライエッジの広報大使就任の証として、フェザーの藤田直人代表取締役社長より特製の楯が山本に贈呈される。受け取った山本は「こんなに素敵な楯をいただけてとてもうれしいです。これからもしっかりサムライエッジをアピールできるようがんばります!」と意気込みを語った。またサムライエッジの公式YouTubeチャンネルにて公開中のキャンペーン動画について司会から質問されると、渡辺は撮影の感想として「少し恥ずかしかったけど……」と思わせぶりな言葉で濁し、キャンペーン動画でも使用されている「ねえねえ、こっち見て」というキュートなセリフを披露し記者陣に猛アピールした。

さらにメンバーはトークセッションのコーナーで大喜利に挑戦。サムライエッジのなぞかけに対して山本は「サムライエッジとかけて、大阪のたこ焼きと解く。そのこころは“コストパフォーマンスが高いんです”」と発表し、さすがの安定感を見せつけた。また“あいうえお作文”に挑戦した矢倉は「“サ”サムライエッジ使ってやー。“ム”難しいこと考えんとっ! “ラ”ラッキーな方はNMB48貸切公演! “イ”今なら『神ソリ7』オリジナルグッズも!」とサムライエッジのキャンペーンの特徴を見事に解答した。

最後に山本は「業界最高水準のコストパフォーマンスでリピーターさんも多い人気商品なので、皆さんもっとサムライエッジを使ってくださいね!」とアピールしこの日の就任式を終えた。

就任式後に行われた囲み取材で、9月17日に東京・日本武道館で開催される「第5回AKB48じゃんけん大会」に向けて意気込みを尋ねられると、山本は「初戦がたかみな(高橋みなみ)さんなので負けないようにがんばりたい。ただ、あまりじゃんけんに自信がないので、盛り上げ役にまわれたらいいですかね?」とおどけた表情を見せる。また予選を電話越しに出場し本戦への出場を決めた渡辺は「予選で勝てたので自分でも驚いてます。無欲の勝利を目指します」と笑顔で勝利宣言した。

なおサムライエッジとNMB48のコラボレーションキャンペーンは10月1日から2015年1月31日まで実施。対象製品を購入することでNMB48劇場貸切公演チケットやオリジナルバスタオルが抽選でプレゼントされる。

音楽ナタリーをフォロー