音楽ナタリー

相対性理論

相対性理論

ソウタイセイリロン

2006年9月、タイ軍事クーデターと同時期に結成される。メンバーは、やくしまるえつこ(Vo)、真部脩一(B)、永井聖一(G)、西浦謙助(Dr)の 4人。2006年11月に自主制作盤「シフォン主義」をリリースし、ライブシーンやWEB上で着実に注目を集めていく。紅一点のボーカル、やくしまるえつこの表情を抑えた歌声とポップセンスあふれるサウンドの妙、そしてときに過激な言葉が羅列する歌詞はインパクト大。2009年1月にリリースしたアルバム「ハイファイ新書」は、インディーズ盤ながらオリコンチャートおよびダウンロードチャートで好記録を樹立。謎めいた経歴とあいまって多くのリスナーの関心を引いた。「ポストYouTube時代のポップ・マエストロ」を名乗り、都内を中心にライブ活動を展開中。

相対性理論のニュース

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ
  • スタッフ募>集のお知らせ