映画ナタリー

今年の夏もジブリ!「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」2週連続OA

634

米林宏昌が監督を務めたスタジオジブリの長編アニメーション作品「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」が、7月7日と14日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」でそれぞれ放送される。

ノーカット放送が行われる「借りぐらしのアリエッティ」は、古い家の床下に暮らす小人の少女アリエッティが、人間の少年に姿を見られたことから起こる騒動を描いたファンタジー。声のキャストには志田未来神木隆之介が名を連ねる。

高月彩良有村架純が主要キャラクターに息を吹き込んだ「思い出のマーニー」では、心を閉ざした少女・杏奈と不思議な少女マーニーの交流が切り取られていく。本作は本編ノーカット放送される。

米林は「借りぐらしのアリエッティ」について「巨人たちが住む床下で、必要なものを『借り』ながら生活している小人たちに自分たちを重ねながら作った作品です」と振り返る。また制作中にスタジオジブリ制作部の解散が伝えられたという「思い出のマーニー」に関しては「この作品は静かですが、とても情熱的。僕も思い入れの深い作品です」とコメントを寄せた。

なお、杉咲花が主人公に声を当てた米林の監督最新作「メアリと魔女の花」が7月8日より全国でロードショー。

金曜ロードSHOW!「2週連続 夏はジブリ」

日本テレビ系
2017年7月7日(金)21:00~23:04「借りぐらしのアリエッティ」
2017年7月14日(金)21:00~23:04「思い出のマーニー」

米林宏昌 コメント

「借りぐらしのアリエッティ」について

巨人たちが住む床下で、必要なものを「借り」ながら生活している小人たちに自分たちを重ねながら作った作品です。
天才宮崎(駿)監督の脚本をどうやって映像化するかずいぶん悩みましたが、
たくさんの優秀なスタッフの力が足し算されて、素敵な小人の世界が描けました。
人間の男の子「翔」を演じてくれた神木隆之介さんとは「メアリと魔女の花」で7年ぶりに一緒に仕事をしました。
改めて彼の能力の高さを知った収録でした。

「思い出のマーニー」について

「思い出のマーニー」の制作中にスタジオジブリ制作部の解散が伝えられました。
ジブリで学んだ全てを込めようとするスタッフたちの意気込みはすごかったです。
この作品は静かですが、とても情熱的。僕も思い入れの深い作品です。
作中で東京から来た少女「彩香(さやか)」役で出演した杉咲花さんは、「メアリと魔女の花」で主役のメアリを演じてくださいました。
彼女の個性ある声は不思議と観た人の心をつかみます。

映画ナタリーをフォロー