コミックナタリー

ドラマ「ふたがしら」オノ・ナツメ現場ルポ&キャストインタビューがヒバナに

154

オノ・ナツメ「ふたがしら」の実写ドラマ化を記念して、オノによる現場ルポマンガが本日発売のヒバナ7月号(小学館)に掲載されている。

ルポマンガには、京都の撮影現場でキャストやスタッフによりドラマが作られていく様子とともに、現場を目の当たりにして興奮するオノの胸のうちが描かれている。また弁蔵役の松山ケンイチ、宗次役の早乙女太一、監督を務めた入江悠、脚本を務めた中島かずきへのインタビューも収録された。

「ふたがしら」は江戸時代を舞台に、盗賊の赤目一味から抜けた男2人の旅を描く活劇。ドラマはWOWOWにて、6月13日より毎週土曜22時からの枠で全5話がオンエアされる。また小学館のマンガアプリ「MangaONE~マンガワン~」では「ふたがしら」と、その前作「さらい屋五葉」を期間限定で配信中。

連続TVドラマ「ふたがしら」

放送日:6月13日から毎週土曜22:00~(全5話)
放送局:WOWOW

スタッフ

監督:入江悠
脚本:中島かずき
音楽:SOIL & "PIMP" SESSIONS

キャスト

弁蔵:松山ケンイチ
宗次:早乙女太一
甚三郎:成宮寛貴
おこん:菜々緒
叶屋喜兵衛:田口浩正
お銀:芦名星
巳之吉:山本浩司
芳:村上淳
鉄治郎:橋本じゅん
ご隠居:品川徹
辰五郎:國村隼

コミックナタリーをフォロー