本木香吏がモトキカク始動、第1弾は三島由紀夫「班女」

1

27

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 6 20
  • 1 シェア

モトキカク「『班女』三島由紀夫・近代能楽集より」が1月15・16日に大阪・扇町Bodaiju Cafeにて上演される。

モトキカク 第1回公演「『班女』三島由紀夫・近代能楽集より」チラシ

モトキカク 第1回公演「『班女』三島由紀夫・近代能楽集より」チラシ

大きなサイズで見る

モトキカクは、関西小劇場で活動する仏団観音びらきの座長・本木香吏が、新たな演劇の制作の場として立ち上げたもの。第1回公演では三島由紀夫の「近代能楽集」から「班女」を、本木の演出で三人芝居として立ち上げる。なおキャストは回替わりとなっている。

モトキカク 第1回公演「『班女』三島由紀夫・近代能楽集より」

2022年1月15日(土)・16日(日)
大阪府 扇町Bodaiju Cafe

作:三島由紀夫
演出:本木香吏
出演:木村梨愛、石井絵理佳、澤井里依、尾本祐菜、大塚宣幸竹下健人

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

本木香吏がモトキカク始動、第1弾は三島由紀夫「班女」
https://t.co/R2gZSrqEaT https://t.co/Wk2YZl8UNz

コメントを読む(1件)

三島由紀夫のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 三島由紀夫 / 澤井里依 / 大塚宣幸 / 竹下健人 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします