Monochrome Circus、ダンス公演「3 Layers」で「怪物」はじめとする3作品を披露

1

31

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 3 6
  • 22 シェア

Monochrome Circus / Kyoto-Osaka-Toulouse オンライン・オフラインクリエーション「3 Layers」が、2月11日から13日まで京都・THEATRE E9 KYOTOで上演される。

Monochrome Circus / Kyoto-Osaka-Toulouse オンライン・オフラインクリエーション「3 Layers」チラシ表

Monochrome Circus / Kyoto-Osaka-Toulouse オンライン・オフラインクリエーション「3 Layers」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

これは、“コロナ禍で身体表現者はいかなるようにクリエイションの場を作り、ネットワークを生かして創作していけるのだろうか?”という問いに応答するためのトリプルビルダンス公演。本公演では、坂本公成が2006年に発表した「怪物」、フランスのダンスカンパニー・La Zampaとの国際共同製作作品「TSUBUTE」、坂本と森裕子による新作デュエット作品「京都自粛生活日記 Don’t Worry!!!」の3作品が上演される。

「怪物」には斉藤綾子が出演し、音響をRhizomatiks・真鍋大度が担当する。「TSUBUTE」の出演者には、坂本、森、遠藤リョウノスケ、辻本佳、合田有紀が名を連ねた。「京都自粛生活日記 Don’t Worry!!!」は坂本と森が演出・脚本・振付・出演を担い、音響をDumb Type・山中透が務める。

チケットの一般販売は明日12月24日18:00にスタート。

この記事の画像(全2件)

Monochrome Circus / Kyoto-Osaka-Toulouse オンライン・オフラインクリエーション「3 Layers」

2022年2月11日(金・祝)~13日(日)
京都府 THEATRE E9 KYOTO

総合演出:坂本公成

「怪物」

振付・演出:坂本公成
音響:真鍋大度(Rhizomatiks)
出演:斉藤綾子

「TSUBUTE」

演出:坂本公成、森裕子、La Zampa
出演:坂本公成、森裕子、遠藤リョウノスケ、辻本佳、合田有紀
舞台美術:山本アキヒサ

「京都自粛生活日記 Don’t Worry!!!」

演出・脚本・振付・出演:坂本公成、森裕子
音響:山中透
翻訳:山田知世
字幕:井村奈美

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

Monochrome Circus、ダンス公演「3 Layers」で「怪物」はじめとする3作品を披露
https://t.co/8aWsIl4z4r https://t.co/r9faFkTCTC

コメントを読む(1件)

関連記事

真鍋大度のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 真鍋大度 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします