太田将熙と一緒にお料理気分、イヤードラマ「モウソウクッキング」配信開始

146

太田将熙が出演するイヤードラマ「モウソウクッキング」が、本日12月1日に音声サブスクリプションサービス・NUMAで配信開始された。

左から吉村卓也、太田将熙。

左から吉村卓也、太田将熙。

大きなサイズで見る(全6件)

イヤードラマ「モウソウクッキング」ビジュアル

イヤードラマ「モウソウクッキング」ビジュアル[拡大]

「モウソウクッキング」は、吉村卓也が脚本・監督を手がける音声コンテンツ。同作では1話ごとに、太田が“優しく寄り添い系男子”“ツンデレ男子”“幼なじみのわんぱく男子”を演じ、ユーザーに、エビの生春巻き、なべ焼きうどん、ガトーショコラのレシピを教える。

配信開始に際し、太田は「それぞれデレ、ツン、わんぱく少年と性格の異なる彼らと隣で一緒に料理している気分で聴いていただけたら。自分としては少し照れるような台詞もあって聴いた方がどういう反応になるか楽しみです」とコメント。吉村は「脚本が出来た時は、演者さんにとってカロリーの高い作品になってしまったなぁ、と、他人事のように思っていました(笑)。しかし、それを見事に三者三様、演じ分けてくれた太田将熙さん。彼の声に皆さんトロけちゃってください」とメッセージを送った。

「モウソウクッキング」は全3話で、毎週水曜日に配信される。なおNUMAの利用料は、聴き放題で月額税込580円。

この記事の画像・動画(全6件)

イヤードラマ「モウソウクッキング」配信

2021年12月1日(水)~
※全3話、毎週水曜日配信

脚本・監督:吉村卓也
出演:太田将熙

全文を表示

関連記事

太田将熙のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 太田将熙 / 吉村卓也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします