古家蘭が“合唱が大好きな少年”に、超青春合唱コメディ「SING!」開幕

7

3816

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 595 3190
  • 31 シェア

古家蘭(RAN)が主演を務める「超青春合唱コメディ『SING!』」が、昨日11月19日に兵庫・AiiA 2.5 Theater Kobeで開幕した。

「超青春合唱コメディ『SING!』」より。

「超青春合唱コメディ『SING!』」より。

大きなサイズで見る(全27件)

「超青春合唱コメディ『SING!』」より。

「超青春合唱コメディ『SING!』」より。[拡大]

「超青春合唱コメディ『SING!』」より。

「超青春合唱コメディ『SING!』」より。[拡大]

「超青春合唱コメディ『SING!』」より。

「超青春合唱コメディ『SING!』」より。[拡大]

2010年に初演された「超青春合唱コメディ『SING!』」は、高校の合唱部を舞台にした作品。今回は2021年版として、作・演出を手がける山口喬司が、楽曲やストーリーをリニューアルし、上演する。出演者には古家のほか、山川ひろみ、Boom Triggerの安藤優、江副貴紀、菊池颯人、副島和樹、テコエ勇聖、藤希宙、林野健志らが名を連ねた。

劇中では、合唱が大好きな少年・乙貝高志(古家)の物語が展開。碗台工業高校に転入し、合唱部の門を叩いた乙貝だったが、その合唱部は廃部寸前で、自動車部の物置と化していた。そんな中、乙貝たちは合唱コンクールで、優勝常連校の聖アデリア女学館へ勝負を挑むことになり……。

上演時間は約2時間15分で、公演は明日11月21日まで。なお来年1月14・15日には、「絶対青春合唱コメディ『SING!!!』-空の青と海の青と僕らの学校-」が福岡・アルモニーサンク 北九州ソレイユホールで上演される。

この記事の画像(全27件)

「超青春合唱コメディ『SING!』」

2021年11月19日(金)~21日(日)
兵庫県 AiiA 2.5 Theater Kobe

作・演出:山口喬司
出演:古家蘭(RAN) / 山川ひろみ / 安藤優(Boom Trigger)、江副貴紀、菊池颯人、副島和樹、テコエ勇聖、藤希宙 / 阿南萌花、清水弘樹、西野亜弥、舩原孝路、水野花梨 / 今井悠莉、可知杏奈、ジョセフ運生、北條藍、松山テサ / 後藤未来、桜木大河、須藤琳香、谷咲杏樹、花守紗弥 / 道上拓冬、富田千尋、山城沙羅 / 林野健志

「絶対青春合唱コメディ『SING!!!』-空の青と海の青と僕らの学校-」

2022年1月14日(金)・15日(土)
福岡県 アルモニーサンク 北九州ソレイユホール

作・演出:山口喬司

出演:古家蘭(RAN)、山川ひろみ、林野健志、稲葉光 ほか

※林野健志は友情出演。

全文を表示

読者の反応

  • 7

🏡ざすてぃ(🏢)🌙👼🦁👑🦅🌐 @thesty_yuky

#RAN1ヶ月チャレンジ
#ran_1mc_day18
#ランくん のあいうえお作文

ふ ふとした瞬間に現れる
る 類を見ない
い 威風堂々としたその王者の風格👑
え 得も言われぬ
ら 爛々とした輝きを放つ男
ん んーむ。。。それがRAN

他の方のを見ないように頑張ってみたが限界😂💦 https://t.co/puQ4xEnfWH https://t.co/V2nND1KYn5

コメントを読む(7件)

関連記事

林野健志のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 林野健志 / 江副貴紀 / 副島和樹 / 稲葉光 / 阿南萌花 / 西野亜弥 / 可知杏奈 / 山城沙羅 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします