大川企画第2弾は、冨坂友による“LOVE&LAUGH”なワンシチュエーションコメディ3作

1

23

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 9 13
  • 1 シェア

大川企画 Vol.2「sit at the table」が、12月22日から26日まで東京・高田馬場 ラビネストで上演される。

大川企画 Vol.2「sit at the table」チラシ表

大川企画 Vol.2「sit at the table」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

「sit at the table」は、大川望美のプロデュースユニット・大川企画の第2回公演。本公演では、アガリスクエンターテイメントの冨坂友が脚本・演出を手がける「私服デート」「宇宙からの婚約者」「あっち向いて本意」の3作が披露される。「私服デート」には中三川雄介、井本みくに、鮎河みなみ、芳田遥、「宇宙からの婚約者」には岡部直弥と青柳美希が出演。新作となる「あっち向いて本意」の出演者には浅見紘至と国崎恵美が名を連ねた。

上演に向け、大川は「人間って複雑で単純で汚くて面倒くさい。でも『なんか笑っちゃう』3編を、世間が混沌としている2021年の冬にお届けしたいと準備中。色々やるせない世の中ですが、年の終わりくらい笑って終わりたい!! 『LOVE&LAUGH』のワンシチュエーションコメディをお届けします」とコメントしている。

大川望美コメント

大川企画の第二回公演は、作・演出に「アガリスクエンターテイメント」主宰の冨坂友さんを迎え、過去に執筆された2本の短・中編と、書き下ろしの新作短編1本を合わせたパッケージ公演です。

3本に共通するものは「向かい合って話し合う」と、「ラブストーリー」。

公演時期が12月後半のイベントウィークであり、なんともロマンティックなはずなのですが、冨坂さんの生み出すそれは、そんな単純なものではありません。

人間って複雑で単純で汚くて面倒くさい。でも「なんか笑っちゃう」3編を、世間が混沌としている2021年の冬にお届けしたいと準備中。色々やるせない世の中ですが、年の終わりくらい笑って終わりたい!!

「LOVE&LAUGH」のワンシチュエーションコメディをお届けします。

この記事の画像(全2件)

大川企画 Vol.2「sit at the table」

2021年12月22日(水)~26日(日)
東京都 高田馬場 ラビネスト

脚本・演出:冨坂友

「私服デート」

出演:中三川雄介、井本みくに、鮎河みなみ、芳田遥

「宇宙からの婚約者」

出演:岡部直弥、青柳美希

「あっち向いて本意」

出演:浅見紘至、国崎恵美

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

大川企画第2弾は、冨坂友による“LOVE&LAUGH”なワンシチュエーションコメディ3作(コメントあり)
https://t.co/RfGjGQj6SH https://t.co/aEmbono5YF

コメントを読む(1件)

関連記事

冨坂友のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 冨坂友 / 井本みくに / 浅見紘至 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします