姿月あさと・中村壱太郎らの装束姿「うつし世の阿国」ビジュアル公開

3

174

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 30 97
  • 47 シェア

11月に京都で上演される「うつし世の阿国 ~装束夢幻×和楽奏伝~」のビジュアルが公開された。

「うつし世の阿国 ~装束夢幻×和楽奏伝~」ビジュアル

「うつし世の阿国 ~装束夢幻×和楽奏伝~」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

これは、日本の宮廷装束や服飾文化を研究・製造している井筒が企画する公演。このたび公開されたビジュアルには、姿月あさと中村壱太郎、生島翔、吉井盛悟尾上菊之丞の装束姿が収められた。

“阿国”をテーマにした本作には、姿月が演じる出雲の阿国一座と、壱太郎が演じる放浪の壱創一座という2つの“かぶき者集団”が登場。日本舞踊、歌舞伎、和楽器という伝統芸能のジャンルを超えた“新しい伝統芸能”を届ける。脚本を藤井青銅、演出・振付を菊之丞、音楽・構成を吉井が担当。公演は11月27・28日に京都・先斗町歌舞練場にて。チケットの一般販売は明日10月30日10:00に開始される。

この記事の画像(全2件)

「うつし世の阿国 ~装束夢幻×和楽奏伝~」

2021年11月27日(土)・28日(日)
京都府 先斗町歌舞練場

脚本:藤井青銅
演出・振付:尾上菊之丞
音楽・構成:吉井盛悟
出演:姿月あさと中村壱太郎、生島翔 / 吉井盛悟、三浦元則、浅野祥、大塚惇平、前田剛史、山野安珠美、平田まりな / 尾上京、花柳喜衛文華、藤間京之助 / 尾上菊之丞

全文を表示

読者の反応

  • 3

朽木未来 @tokyohqkuchiki

姿月あさと・中村壱太郎らの装束姿「うつし世の阿国」ビジュアル公開(コメントあり) https://t.co/QZg7YSRmxJ

コメントを読む(3件)

関連記事

姿月あさとのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 姿月あさと / 中村壱太郎 / 尾上菊之丞 / 吉井盛悟 / 前田剛史 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします