佃典彦書き下ろしの“世紀末人情活劇”「ヨコハマ・ヤタロウ~望郷篇~」演出に中山朋文

1

39

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 9 15
  • 15 シェア

theater 045 syndicate「ヨコハマ・ヤタロウ~望郷篇~」が、9月30日から10月3日まで神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオで上演される。

theater 045 syndicate「ヨコハマ・ヤタロウ~望郷篇~」チラシ

theater 045 syndicate「ヨコハマ・ヤタロウ~望郷篇~」チラシ

大きなサイズで見る

theater 045 syndicateは、中山朋文と今井勝法による、“横浜からの発信”をコンセプトにした演劇ユニット。「ヨコハマ・ヤタロウ~望郷篇~」は、佃典彦の書き下ろし作品で、劇中では啖呵と銃弾が飛び交う“世紀末人情活劇”が展開する。

演出を中山が担い、出演者には今井と中山のほか、今井あずさ、中野マサアキ葉山昴、日暮玩具、小野由香、佐藤みつよ、木之枝棒太郎、真坂雅、神岡実希寺十吾が名を連ねている。

theater 045 syndicate「ヨコハマ・ヤタロウ~望郷篇~」

2021年9月30日(木)~10月3日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

作:佃典彦
演出:中山朋文
出演:今井勝法、今井あずさ、中野マサアキ葉山昴、日暮玩具、小野由香、佐藤みつよ、木之枝棒太郎、真坂雅、神岡実希、中山朋文 / 寺十吾

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

佃典彦書き下ろしの“世紀末人情活劇”「ヨコハマ・ヤタロウ~望郷篇~」演出に中山朋文
https://t.co/QBcjqQUEqt https://t.co/OJgnYTOv2t

コメントを読む(1件)

佃典彦のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 佃典彦 / 中野マサアキ / 葉山昴 / 小野由香 / 神岡実希 / 寺十吾 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします