Z system「Traumatic Girl」2都市で上演、主宰・中川浩三「東京の皆様初めまして! 」

Z system「Traumatic Girl」が9月25日から28日まで東京・駅前劇場、10月21日から25日まで大阪・in→dependent theatre 1stにて上演される。

Z system「Traumatic Girl」チラシ表

Z system「Traumatic Girl」チラシ表

大きなサイズで見る(全3件)

Z systemは、俳優の中川浩三(奈可川浩三)が主宰する演劇集団。本作では、中川が講師を務めた専門学校で生徒と共同創作した「Vanity」をベースにした物語が展開する。環、楓、美奈代の3人は、夜な夜な援助交際を繰り返している。ある日、環の携帯に女子高生の間で都市伝説となっている店・vanityからの招待メールが届き……。

上演に向けて中川は「東京の皆様初めまして! 大阪の皆様! お久しぶりです。女子だけの非アイドル体育会系劇団 Z systemです。肉体表現を限界まで突き詰めスピード感、実在感を売りにしている劇団、どうぞお見知りおきを。約2年ぶりの有観客公演。ご無沙汰の間の毎月配信公演で更にパワーアップしたZ system 職人系女優達のパフォーマンスをとくとご覧ください」とコメントしている。チケットの販売は8月1日12:00にスタート。

この記事の画像・動画(全3件)

Z system「Traumatic Girl」

2021年9月25日(土)~28日(火)
東京都 駅前劇場

2021年10月21日(木)~25日(月)
大阪府 in→dependent theatre 1st

作・演出:奈可川浩三
出演:森下りお、古場町茉美、笠松遥未、花野紗南、ウエダ雛、來志優魅 / 羽田野裕美、趙沙良、村尾舞 / 上釜奈々、小花桃、関愛加、れいか

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします