舞台「血界戦線」第3弾正式タイトル決定、岩永洋昭扮するクラウスのティザービジュアルも

1

292

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 169 122
  • 1 シェア

「舞台『血界戦線』」第3弾のティザービジュアルが解禁。併せて、正式タイトルが「舞台『血界戦線』Blitz Along Alone」に決定した。

「舞台『血界戦線』Blitz Along Alone」」ロゴ

「舞台『血界戦線』Blitz Along Alone」」ロゴ

大きなサイズで見る(全10件)

「舞台『血界戦線』Blitz Along Alone」」ティザービジュアル

「舞台『血界戦線』Blitz Along Alone」」ティザービジュアル[拡大]

ティザービジュアルには、岩永洋昭扮するクラウス・V・ラインヘルツが、チェスをしている姿が収められている。また、本公演の演奏者とアンサンブルキャストも発表された。

内藤泰弘のマンガ「血界戦線」は、異界と現世が交わる都市ヘルサレムズ・ロットを舞台に、世界の均衡を保つために暗躍する秘密結社ライブラの活躍を描いたSFアクション。2019年には舞台化第1弾「舞台『血界戦線』」、昨年には第2弾「舞台『血界戦線』Beat Goes On」が上演された。その第3弾となる今回は、過去作に続き西田大輔が脚本・演出を担当。さらにレオナルド・ウォッチ役の百瀬朔、岩永、ザップ・レンフロ役の猪野広樹、スティーブン・A・スターフェイズ役の久保田秀敏、チェイン・皇役の長尾寧音、ツェッド・オブライエン役の伊藤澄也、K・K役の安藤彩華が続投する。

公演は10月22日から31日まで東京・天王洲 銀河劇場、11月4日から7日まで大阪の梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて。

この記事の画像(全10件)

「舞台『血界戦線』Blitz Along Alone」

2021年10月22日(金)~31日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

2021年11月4日(木)~7日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

原作:内藤泰弘「血界戦線」(集英社 ジャンプ コミックス)
脚本・演出:西田大輔
音楽:GIRA MUNDO

キャスト

レオナルド・ウォッチ:百瀬朔
クラウス・V・ラインヘルツ:岩永洋昭
ザップ・レンフロ:猪野広樹
スティーブン・A・スターフェイズ:久保田秀敏
チェイン・皇:長尾寧音
ツェッド・オブライエン:伊藤澄也
K・K:安藤彩華

アンサンブル:岡本和樹、書川勇輝神田愛莉、田上健太、田嶋悠理、夛田将秀、中野紗耶可、星賢太、眞実 ほか

演奏

サックス:丹澤誠二
ドラム:KEN’ICHI
ウッドベース:玉木勝
ヴァイオリン:ソンイル
ピアノ:丸木美花

全文を表示
(c)内藤泰弘/集英社 (c)舞台『血界戦線』製作委員会

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

舞台「血界戦線」第3弾正式タイトル決定、岩永洋昭扮するクラウスのティザービジュアルも
https://t.co/390AWB5B6u

#血界戦線 #kekkai_butai https://t.co/pEXOqm0QKT

コメントを読む(1件)

関連記事

百瀬朔のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 百瀬朔 / 岩永洋昭 / 猪野広樹 / 久保田秀敏 / 長尾寧音 / 伊藤澄也 / 西田大輔 / 書川勇輝 / 神田愛莉 / 田嶋悠理 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします