水森かおりの座長公演がスタート、記者志望の令嬢役に「天真爛漫さを意識」

141

「水森かおり公演」が、昨日6月18日に東京・明治座で開幕。これに先駆け、合同取材が実施された。

左から辰巳ゆうと、水森かおり、岩佐美咲。

左から辰巳ゆうと、水森かおり、岩佐美咲。

大きなサイズで見る(全9件)

「水森かおり公演」第1部 「笑劇 大正浪漫~令嬢、難儀を引き受ける?~」より。

「水森かおり公演」第1部 「笑劇 大正浪漫~令嬢、難儀を引き受ける?~」より。[拡大]

「水森かおり公演」第2部「水森かおりコンサートin明治座」より。

「水森かおり公演」第2部「水森かおりコンサートin明治座」より。[拡大]

水森かおりが座長を務める本公演は、2部構成となる。第1部では、池田政之が作・演出を手がけるドタバタ喜劇「笑劇 大正浪漫~令嬢、難儀を引き受ける?~」が展開し、水森に加え、岸田タツヤ岩佐美咲、辰巳ゆうと、石倉三郎三林京子マシンガンズ西堀亮滝沢秀一パーマ大佐、藤川真千子、山口竜央、安奈ゆかり、浅利悦子、小多田直樹、桂團治郎、水野直浩が名を連ねた。第2部では水森のコンサートが開催される。

「水森かおり公演」第1部 「笑劇 大正浪漫~令嬢、難儀を引き受ける?~」より。

「水森かおり公演」第1部 「笑劇 大正浪漫~令嬢、難儀を引き受ける?~」より。[拡大]

合同取材には、水森、岩佐、辰巳が出席。第1部の喜劇で水森は、記者志望の令嬢・円条寺かおりに扮する。役作りについて水森は「元気よく、でもお嬢様なので世間知らずな、周りを巻き込んでしまう天真爛漫さを意識しました」とコメント。また、第2部のコンサートでは、「NHK紅白歌合戦」で着用していた衣装を身にまとう。このことに「紅白以来、初めて高いところに上ってやらせていただきました」と話し、「昨日はデザイナーの篠原ともえさんも来てくださって。チェックをしてくださいました」と明かした。

最後に「私は雨女なので、梅雨入りしたことも気がかりだったのですが……最高のお天気に恵まれて、良い初日を迎えることができてほっとしました。皆様に『楽しかった、また明日から頑張ろう』と笑顔で思っていただけるようなお芝居と歌をお届けできたら」と来場者に呼びかけ、取材を締めくくった。公演は6月27日まで。

この記事の画像(全9件)

「水森かおり公演」

2021年6月18日(金)~27日(日)
東京都 明治座

第1部 「笑劇 大正浪漫~令嬢、難儀を引き受ける?~」

作・演出:池田政之
出演:水森かおり / 岸田タツヤ岩佐美咲、辰巳ゆうと / 石倉三郎 / 三林京子 / 西堀亮マシンガンズ)、滝沢秀一(マシンガンズ)、パーマ大佐 / 藤川真千子、山口竜央、安奈ゆかり、浅利悦子、小多田直樹、桂團治郎、水野直浩

※滝沢秀一とパーマ大佐はWキャスト。

第2部「水森かおりコンサートin明治座」

出演:水森かおり

全文を表示

池田政之のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 池田政之 / 岩佐美咲 / 岸田タツヤ / 石倉三郎 / 三林京子 / 西堀亮 / 滝沢秀一 / マシンガンズ / パーマ大佐 / 小多田直樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします