中止公演越え2年ぶりの「六月博多座大歌舞伎」スタート、梅玉・時蔵ら出演

120

「六月博多座大歌舞伎」が、昨日6月5日に福岡・博多座で開幕した。

「六月博多座大歌舞伎」チラシ表

「六月博多座大歌舞伎」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

博多座が開場した1999年から実施されている「六月博多座大歌舞伎」は、博多の初夏の風物詩。昨年も上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止に。今回、約2年ぶりの上演となる。

昼の部には、舞踊「松廼羽衣」と「与話情浮名横櫛」がラインナップ。「松廼羽衣」には、中村時蔵中村萬太郎、「与話情浮名横櫛」には与三郎役の尾上菊之助、お富役の中村梅枝、和泉屋多左衛門役の中村梅玉らが出演する。夜の部では、浮世又平を梅玉、おとくを梅枝が務める「傾城反魂香」が上演される。続く舞踊劇「身替座禅」では、菊之助が山蔭右京、時蔵が奥方玉の井をそれぞれ初役で勤める。公演は6月19日まで。

この記事の画像(全2件)

「六月博多座大歌舞伎」

2021年6月5日(土)~19日(土)
福岡県 博多座

昼の部

一、松廼羽衣

出演
天女:中村時蔵
伯竜:中村萬太郎

二、与話情浮名横櫛 木更津海岸見染の場 源氏店妾宅の場

作:三世瀬川如皐

出演
与三郎:尾上菊之助
お富:中村梅枝
蝙蝠の安五郎:市村橘太郎
鳶頭金五郎:坂東彦三郎
和泉屋多左衛門:中村梅玉

夜の部

一、傾城反魂香 土佐将監閑居の場

作:近松門左衛門

出演
浮世又平後に土佐又平光起:中村梅玉
又平女房おとく:中村梅枝
土佐修理之助:中村莟玉
将監北の方:中村梅花
狩野雅楽之助:中村萬太郎
土佐将監光信:河原崎権十郎

二、新古演劇十種の内 身替座禅

作:岡村柿紅

出演
山蔭右京:尾上菊之助
太郎冠者:坂東彦三郎
奥方玉の井:中村時蔵

全文を表示

関連記事

中村梅玉のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村梅玉 / 中村時蔵 / 尾上菊之助 / 中村萬太郎 / 中村梅枝 / 市村橘太郎 / 坂東彦三郎 / 中村莟玉 / 中村梅花 / 河原崎権十郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします