「はい!丸尾不動産です。」第3弾に佐藤太一郎・施鐘泰・近藤頌利・未知やすえ

62

「はい!丸尾不動産です。~本日、家で再会します~」が、9月4日から7日まで大阪・ABCホール、10月3日に兵庫・アクリエひめじ 中ホールで上演される。

「はい!丸尾不動産です。~本日、家で再会します~」出演者

「はい!丸尾不動産です。~本日、家で再会します~」出演者

大きなサイズで見る(全4件)

「はい!丸尾不動産です。」過去公演より。

「はい!丸尾不動産です。」過去公演より。[拡大]

「はい!丸尾不動産です。」過去公演より。

「はい!丸尾不動産です。」過去公演より。[拡大]

これは、兵動大樹と桂吉弥がW主演を務める「はい!丸尾不動産です。」シリーズの第3弾。作を古家和尚、原案・演出・プロデュースをカンテレの木村淳が手がける本作では、さびれた町のスナックを舞台に、兵動扮するうだつの上がらない不動産屋の営業マン・菅谷さんと、吉弥扮する顧客の林田さんを軸とした“しゃべくり喜劇”が展開する。

出演者には兵動と吉弥のほか、佐藤太一郎施鐘泰JONTE)、劇団Patchの近藤頌利、吉本新喜劇の未知やすえが名を連ねた。吉本新喜劇以外の外部舞台に出演するのは今回が初となる未知は「不安な気持ちでいっぱいです(笑)。吉本新喜劇体質が身にしみているので、外部舞台の稽古量・セリフ量に体力・気力がついて行けるのか……(笑)。それでも穏やかで職人のような兵動くん、優しく気配りのできる吉弥さんとの共演を楽しみにしています」と思いを述べる。

兵動は「やすえさんが入ってもらう事で、みんな安心して、お芝居の中で暴れまわると思いますので、今回もとてつもないぐらい面白いお芝居に仕上がると思います!」と未知に大きな信頼を寄せ、吉弥は「やすえ姉さんに怒って欲しい(笑)。『……あーっ怖かった』のギャグでなく、目を見て真剣にキレられるシーンを作ってもらえないかな~」とコメントした。

チケットの一般販売は、大阪公演分が7月3日10:00、兵庫公演分は8月7日10:00にスタート。なお兵庫公演は、9月に開館するアクリエひめじのオープニングシリーズにラインナップされている。

この記事の画像(全4件)

「はい!丸尾不動産です。~本日、家で再会します~」

2021年9月4日(土)~7日(火)
大阪府 ABCホール

2021年10月3日(日)
兵庫県 アクリエひめじ 中ホール

原案:「本日、家を買います。」
作:古家和尚
原案・演出・プロデュース:木村淳
出演:兵動大樹、桂吉弥 / 佐藤太一郎施鐘泰JONTE)、近藤頌利 / 未知やすえ ほか

全文を表示

関連記事

兵動大樹のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 兵動大樹 / 未知やすえ / 佐藤太一郎 / 施鐘泰 / JONTE / 近藤頌利 / 木村淳 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします