PAT Companyの“ミュステリー”、鳥越裕貴らがナイフ構えるビジュアル解禁

299

PAT Companyによるミュージカル「眠れぬ森のオーバード」のビジュアルが解禁された。

PAT Company ミュージカル「眠れぬ森のオーバード」キービジュアル

PAT Company ミュージカル「眠れぬ森のオーバード」キービジュアル

大きなサイズで見る(全10件)

このたび公開されたのはキービジュアルとキャストのソロビジュアル。キービジュアルには鳥越裕貴扮するホムロ、椎名鯛造扮するワトウ、愛原実花扮するモエ、可知寛子扮するリン、原田優一扮する亡霊、オレノグラフィティ扮するミキ、小柳心扮するサカヤ、鯨井康介扮するショウゴ、舘形比呂一扮するアヤセがテーブルにつき、ナイフを構える姿が収められている。

鳥越裕貴扮するホムロ。

鳥越裕貴扮するホムロ。[拡大]

椎名鯛造扮するワトウ。

椎名鯛造扮するワトウ。[拡大]

併せて、今作のあらすじも明らかに。ミュージカル形式で紡がれるミステリー“ミュステリー”を掲げる本作では、山奥の不気味な館を舞台にした物語が展開する。雷鳴がとどろき、不穏な空気が立ち込めるとそこには死体が。探偵・ホムロ(鳥越)とその助手・ワトウ(椎名)は、事件解決のために東奔西走するが……。

原田優一扮する亡霊。

原田優一扮する亡霊。[拡大]

オレノグラフィティ扮するミキ。

オレノグラフィティ扮するミキ。[拡大]

小柳心扮するサカヤ。

小柳心扮するサカヤ。[拡大]

鯨井康介扮するショウゴ。

鯨井康介扮するショウゴ。[拡大]

PAT Companyは、原田、オレノグラフィティ、小柳、鯨井がオリジナル舞台を制作するプロジェクト。「眠れぬ森のオーバード」では脚本を小柳、演出を原田が担う。公演は8月19日から29日まで東京・オルタナティブシアターにて。PAT Companyの前作、ミュージカル「グッド・イブニング・スクール」のBlu-ray購入者を対象としたチケットの先行抽選は、本日5月17日から6月6日23:59まで受け付けられる。一般販売は7月17日12:00にスタート。

この記事の画像(全10件)

PAT Company ミュージカル「眠れぬ森のオーバード」

2021年8月19日(木)~29日(日)
東京都 オルタナティブシアター

プロデューサー:鯨井康介
脚本:小柳心
演出:原田優一
音楽:オレノグラフィティ

キャスト

ホムロ:鳥越裕貴
ワトウ:椎名鯛造

モエ:愛原実花
リン:可知寛子

亡霊:原田優一
ミキ:オレノグラフィティ
サカヤ:小柳心
ショウゴ:鯨井康介

アヤセ:舘形比呂一

全文を表示
(c)2020 PAT Company (c)2020 Marvelous Inc.

関連記事

鳥越裕貴のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 鳥越裕貴 / 椎名鯛造 / 可知寛子 / 愛原実花 / 舘形比呂一 / 鯨井康介 / 原田優一 / オレノグラフィティ / 小柳心 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします