高汐巴の一人舞台「BLACK&SHADOWS」演出は高平哲郎

31

「BLACK&SHADOWS ブラックアンドシャドウズ ~高汐巴一人舞台~」が6月19・20日に東京・スクエア荏原 ひらつかホールにて上演される。

「BLACK&SHADOWS ブラックアンドシャドウズ ~高汐巴一人舞台~」チラシ

「BLACK&SHADOWS ブラックアンドシャドウズ ~高汐巴一人舞台~」チラシ

大きなサイズで見る(全2件)

これは、元宝塚歌劇団花組トップスターの高汐巴が出演する公演。脚本・演出を高平哲郎が手がけ、第1部では、シャンソンの女王と呼ばれたバルバラの半生をつづった自伝「一台の黒いピアノ」をもとにした一人芝居、第2部では「黒と影・男と女」と題したステージが繰り広げられる。

この記事の画像(全2件)

「BLACK&SHADOWS ブラックアンドシャドウズ ~高汐巴一人舞台~」

2021年6月19日(土)・20日(日)
東京都 スクエア荏原 ひらつかホール

脚本・演出:高平哲郎
出演:高汐巴

※高平哲郎の「高」と高汐巴の「高」は、はしご高が正式表記。

全文を表示

高汐巴のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 高汐巴 / 高平哲郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします